「トンマッコルへようこそ」(韓国 2005年)

のんびりと自給自足の生活を営んでいるトンマッコルという村に
予期せぬ6人の客がやって来た。
映画レビューはネタバレなしです。
B000HOJE38「トンマッコルへようこそ」オリジナル・サウンドトラック
サントラ 久石譲
ユニバーサル・シグマ 2006-10-04

by G-Tools


続きを読む

『ブラック・ダリア』の本を読んでみる

遅ればせながら「ブラック・ダリア」の本を読んでいます。
事件自体についてや感想などを。
まずはこの本から。
切断―ブラック・ダリア殺人事件の真実切断―ブラック・ダリア殺人事件の真実
ジョン・ギルモア 沢 万里子
翔泳社
by G-Tools

続きを読む

「ベロニカは死ぬことにした」(日本 2005年)

「何でもあるけど何にもないから
つまらない人生にさよならすることにしたの。」
それがベロニカの・・・トワが死ぬことにした理由。
ベロニカは死ぬことにした [DVD]ベロニカは死ぬことにした [DVD]
真木よう子 パウロ・コエーリョ
角川エンタテインメント 2006-09-22
by G-Tools



続きを読む

「死者の書」(日本 2005年)

藤原南家の郎女(ふじわらなんけのいらつめ)の一途な信仰が、
若くして非業の死を遂げた大津皇子(おおつのみこ)の
彷徨える魂を鎮める物語。
映画レビューはネタバレしません。
死者の書 [DVD]死者の書 [DVD]
宮沢りえ 観世銕之丞 榎木孝明 川本喜八郎
ジェネオン エンタテインメント 2007-10-24
by G-Tools



続きを読む

「ブラック・ダリア」(アメリカ 2006年)

第二次世界大戦後まもない1947年ロサンゼルス。
市内の空き地で腰から2つに切断された若い女性の
惨殺死体が発見される。
その女性エリザベス・ショートは"ブラック・ダリア"と呼ばれた・・・。
The Black Dahlia (Original Soundtrack)The Black Dahlia (Original Soundtrack)
Mark Isham
Silva America 2006-09-12
by G-Tools



続きを読む

「アメリカン・ラプソディ」(アメリカ 2001年)

同じ娘を持つ二つの家族の再生の物語。
そして家族と本当の自分を探す少女の物語。
映画レビューはネタバレしません。
アメリカン・ラプソディ [DVD]アメリカン・ラプソディ [DVD]
スカーレット・ヨハンソン ナスターシャ・キンスキー
AMGエンタテインメント 2005-07-22
by G-Tools



続きを読む

「ボイス」(韓国 2002年)

「011-9998-6644」
携帯番号の番号は恐怖と悲しみに繋がっていく。
映画レビューはネタバレしません。
B0009Y29EWボイス
アン・ビョンギ イ・ユジン ハ・ジウォン
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-01-25

by G-Tools


続きを読む

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア