「歓喜の歌」(日本 2007年)

その場限りで成り行き任せのダメ公務員が過ごした
年の瀬の悪夢と奇跡の二日間?ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。ン?
歓喜の歌歓喜の歌
サントラ 東京レディース・シンガーズ 岩代太郎
キング 2008-01-23
by G-Tools



 実は私、昨年末からかなりお疲れです。
 こういう時には元気の出る映画が一番!ということで
 "今もっともチケットの取れないアーチスト"立川志の輔の
 傑作落語を映画化の「歓喜の歌」を観てきました。
 2月9日シアターキノにて

半年前に市役所から移動になった飯塚主任は
年も押し迫った12月30日の朝、
大晦日のコンサートのママさんコーラス・グループの
ダブルブッキングに気づく。
両グループに掛け合うもののどちらも一歩も譲らず、
楽観的に考えていた主任もさすがに右往左往し始める。
そんな中別居中の妻と娘が現れしかも・・・。


映像化するというのはこんなに難しいものなのだということを
再再再・・・認識してしまいました。
突貫工事の場面ひとつでも高座でなら笑い転げてしまうはずですが。
楽しませて頂きましたがでも手放し笑うところまでは行きませんでした。
見積もりも取らないで・・・とか余計なことが浮かんでしまって。
実際役所関係の施設なり設備なりを借りる時には
申請書の類は絶対に必要で、
出前のように電話一本などと言うことは間違ってもないわけで。
お役所関係は年末年始は休みだし・・・。

という現実的なことは脇に置いてで観ると
"その場限りの成り行き任せ"の化身のような飯塚主任が
とにかく可笑しい。
気の毒に見えてくるんですよね、騒ぎの元凶なのに(苦笑)。
タイトルこそ「歓喜の歌」ですが
合唱の映画でもママさんコーラスの話でもないのです。
あえて言うなら公務員としてはもちろん、
人間としてもテキトーでダメダメな飯塚主任を中心に据えた群像劇。
自業自得とはいえ追い詰められた主任のお悩みを解決するために
満面の笑みでトンデモナイ事を唆し(←立派な犯罪)、
片棒を担ぐする五十嵐。
この彼女の超ポジティブシンキングぶり(←でもこれは犯罪)で
元郵便局員のご主人はずっと幸せな夢を見ていられるのでしょうね。
ダブル・ブッキングというメーンとは別に
個々のメンバーの抱える家庭の問題などが描かれるのは
ある意味王道ですが妙に共感出来ました。
主演の小林薫に6年ぶりの映画出演となる安田成美、
その他のキャストも贅沢に顔を揃えています。

そして何故かフルオーケストラだった『歓喜の歌』よりも、
病室で歌われた『竹田の子守唄』に泣きそうになったり、
スーパーの魚屋さんの『ダニーボーイ』のソロが鳥肌モノだったり。

もっともこの諸悪の根源は飯塚なのか明らか。
一番の被害者(被害・・・魚?)はランチュウでしょうね。
あの人はきっと帰省の電車に間に合わなかったでしょうし(哀)。

エンディングはクレイジーケンバンドが歌う「あの鐘を鳴らすのはあなた」。
ここで席を立つと主任さんの新年初仕事が見られませんよ(笑)。
歓喜の歌~レディース・コーラスBEST歓喜の歌~レディース・コーラスBEST
東京レディース・シンガーズ 東由輝子 前田二生
キング 2008-01-23
by G-Tools

志の輔らくごのおもちかえりDVD 1 「歓喜の歌2007」志の輔らくごのおもちかえりDVD 1 「歓喜の歌2007」
立川志の輔
角川エンタテインメント 2008-01-25
by G-Tools

コメント

こんばんは。
年が明けて大晦日の話っていうのも時期はずれだなあと思っていたら、ギューザが主役だったなんて、なんてタイムリー。
それにしても、コーラス問題は解決したかもしれませんんが、そのためにまわりをひっちゃかめっちゃかにしたままで、主任はどう責任を取るのだろうか、とかえって心配になりました。

ジョーさん、
今頃何故第九?と思っていたら、餃子つながりになってしまいました。
>コーラス問題は解決したかもしれませんんが、そのためにまわりをひっちゃかめっちゃかにしたままで
そうなんですよね。
ランチュウは本当にお気の毒でしたし、
ハワイが熱海になった工事の人も・・・。
オリジナルの志の輔さんの落語で大笑いしたいです。

TBしてないと思いきやしてましたね。。。
2回してしまったので削除してください。
申し訳ありませんでした。
余計なこと考えずに観るよう努めたおかげで始終笑って観れました。
小林薫さんのいい加減さがたまらなかったですし、安田成美さんもまたいい良かったです。
<病室で歌われた『竹田の子守唄』に泣きそうになったり
僕も同じくです。
由紀さおりすごいなぁと感心してしまいました。

motoさん、
TBを削除したのとコメントを頂いた時が前後してしまったようですね。
こちらもTBのお返しが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
当然オリジナルを脚色しているでしょうし、
その割に指揮者が上手から登場したりと雑な部分も目に付いて
無条件に面白いとまでは思えませんでした。
ただ主任のイイ加減さは憎めませんね(^-^)

これって、ベートーベンの「第九」のこと?
「うん。『第九』って日本では
いつしか大晦日恒例の行事になったよね。
1984年には大阪で『一万人の第九』コンサートが開かれ、
その頃から、参加者がグッと増えたみたい。
歌の内容としても、新しい年を迎えるのにふさわしいしね」

でも、そんなに増えちゃうと、
会場を押さえるのが難しそう。
「そういうこと。
この映画では、まさにそれがきっかけとなって
物語が進んでゆく。
市の文化会館の主任が
セレブな本格派の『みたまレディースコーラス』と
結成間もない『みたま町コーラスガールズ』という
二つのママさんコーラスを大晦日にダブルブッキング。
さあ、どうなるってお話」

一緒にやればいいじゃニャい?
「いやいや、片方は結成20周年の記念コンサート。
もう片方は初めてのお披露目。
実力に格段の違いがある。
それに、客席の問題もある。
チケットは両者とも売り切っている。
しかもホールの席は固定されているから
簡単に増やすことはできない」

うわあ。それじゃあ解決策はなさそうだニャあ。
スゴいシナリオを考えついたものだね。
「実を言うと
これは、当代随一のストーリーテラーと言われる
立川志の輔の新作落語が基になっているんだ。
そこに、主人公の主任が外国人ホステスに入れあげて
とんでもない借金を背負っているという
映画独自の新たなエピソードを注入」

ふうん。落語だったのか。
それじゃあ、俳優たちは大変だ。
主人公は誰が演じているの?
「小林薫。
嫌なヤツだけど憎みきれない。
この微妙な、さじ加減を見事に演じているよ。
ヒロイン役には、映画主演は久しぶりの安田成美。
そして伊藤敦史、由紀さおり、浅田美代子。
他にも藤田弓子、根岸季衣、筒井道隆など
監督・松岡錠司の過去の映画に出た人たちが脇を固めている。
やはり、こういう映画は
お互いに気心が知れていないと難しいからね」

映画はどうだったの?
「ほんわか暖かくなれるよ。
ぼくは一般の呼び込み試写会で観たんだけど、
ほとんどの人が席を立たず、
終わったら拍手も起きてたもんね。
あっ、そうそう。
エンドクレジット途中に
あるオチがあるから
この“席を立たない”はマストだね」
        (byえいwithフォーン)
フォーンの一言「コーラ
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

女は強いが、男は・・・。『歓喜の歌』

210.165.9.64人気落語家、立川志の輔の同名落語を実写版映画化した作品です。

『 歓喜の歌 』

210.172.182.86【松岡錠司監督作品集(No.9)】映画 『 歓喜の歌 』 [試写会鑑賞]2007年:日本【2008年2月2日公開】[ 上映劇場 ]監督:松岡錠司 脚本:真辺克彦 松岡錠司原作:立川志の輔【キャスト】 小林薫 伊藤淳史 由紀さおり 浅田美代子 安田成美藤田弓子 田中哲司 根岸季衣 光石研 筒井道隆笹野高史 塩見三省 渡辺美佐子公式サイト C)2008「歓喜の歌」パートナーズ この日本を、ママさんコーラスが救ったっていいじゃない♪♪(ものがたり)大晦日のWブッキングが発覚?!あなた

歓喜の歌/小林薫、安田成美

203.131.194.84題名から察するには年末に観るのが良さそうな題材な気もするけど、そーいえば大晦日の夜を舞台に三谷さんの映画「THE 有頂天ホテル」も正月明けの公開だったんですよね。この映画、予告編が始まった頃はそんなに観たいって感じではなかったんだけど、あるラジオ番組に浅...

歓喜の歌

210.165.9.64立川志の輔の落語を映画化。監督は「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」の松岡錠司。舞台は大晦日の市民ホール。紛らわしい名前の、ママさんコーラスグループ、(みたま町レディースコーラス)と(みたま町コーラスガールズ)がWブッキング。小林薫ふんする飯塚主任。やる気のない無責任男がどう解決していくのか…。小林薫のダメ親父ぶりが秀逸です。安田成美、伊藤敦史、浅田美代子由紀さおりが出演。安田祥子さんも歌っていました。笑って泣いて、忙しい映画です。1日1日を精一杯生きて、声を張り上げて歌う

歓喜の歌

210.165.9.64大晦日、2組の奥様コーラスグループのコンサートがダブルブッキング。小林薫のトボケタ演技に、名脇役女優達の競演が面白くないわけが無い、話題の『歓喜の歌』を観てきました。★★★★ストーリーは予告編から想像した通り、人間の温かみが心地良い、これも“ほっこり”という言葉が似合う映画。いくつものサブストーリーが絡み合い、クライマックスに向かっていく。そのどれもが心を打つところが良いねぇ。存在感のある名脇役女優さんたち、よーく見ると2つのグループが対称になるよう似たタイプの女優さんが居て、競演

感想/歓喜の歌(試写)

210.128.67.57応援したくなるんだよね、こういうのさ。『歓喜の歌』2月2日公開。年の暮れも押し迫った12月30日のとある市民文化ホール。大晦日には、「みたま町コーラスガールズ」のコンサート予定が入ってて…、え、なに、ガールズじゃなくて「みたまレディースコーラス」? 違うよ、ガールズって書いてあるよ、ってなに、これもしかしてダブルブッキング!? もう明日だってのにどうすりゃいんだよ…。。映画『歓喜の歌』公式サイトほのぼのあったか小さなコミュニティのお話〜。落語が原作ってだけあって、市井の人々の人情

歓喜の歌@映画

210.128.67.57先日落語をきいたばかりで、今度は落語が原作の映画。これも何かの縁。<以下ネタバレ的内容がありますのでご注意ください>原作は立川志の輔さんの新作落語「歓喜の歌」これはどんな落語なのか想像もつきませんが、無責任な主人公が心にスイッチが入るきっかけが、「ギヨーザ」。中国産毒入りギョーザで世情喧しいこの時期に、よりによってなんとも絶妙なタイミング、とひとり受けていました。(食の安心・安全に反するこの騒ぎ、どこまで広がるのか…)最初に気になった点を、・歓喜の歌の伴奏はピアノ一台なのに、終始

「歓喜の歌」:大塚駅前バス停付近の会話

210.165.9.64{/kaeru_en4/}チンチン電車の中でコンサートが開けるの、知ってるか。{/hiyo_en2/}うそ!{/kaeru_en4/}都電を借り切ってコンサートを開くことができるんだって。「歓喜の歌」の連中も、それくらい頭の柔らかさがあれば、大騒ぎにはならなかったかもしれないのにな。{/hiyo_en2/}市民ホールの主任が、同じような名前の二組のママさんコーラスの発表会をダブルブッキングしたことから起きる騒動が、松岡錠司監督の「歓喜の歌」。{/kaeru_en4/}「みたまレディ

『歓喜の歌』

210.165.9.64

歓喜の歌

203.131.194.84どうすりゃいいの?・・・この一大事!ごく普通の人達が起こす、ささやかな日常の奇跡__。忘れかけた真心を歌にのせて贈る、ハートフルな音楽コメディーが誕生!暮れも押し迫った12月30日。小さな町を揺るがす大事件は1本の電話から始まった。「明日のコンサートの予....

歓喜の歌(映画館)

210.165.9.64どうすりゃいいの?この一大事。

【歓喜の歌】

203.80.26.39監督:松岡錠司出演:小林薫、伊藤敦史、安田成美、由紀さおり、浅田美代子「ある地方都市、市の文化会館のに大晦日予約されていたコーラスは飯塚主任のミスでダブルブッキングだった。話し合いの場を設けるがどちらも譲らない。平行線が続く中、もうどうとでもなれ

映画:歓喜の歌 完成披露試写会

203.80.26.39歓喜の歌 完成披露試写会(渋谷CC.Lemonホール)「ガールズが年をとってレディースになったんだ」■舞台挨拶今までで一番平均年齢が高い試写会でした。。。公園通りにしては珍しい年齢層があふれていたかも。殆どご招待らしくプレスシートをもらってるおじさんおばさ

【2008-23】歓喜の歌

203.131.194.84人気ブログランキングの順位は?大晦日のダブルブッキング発覚!!誠意って何ですか?真心って何ですか?どうすりゃいいの?この一大事。きっとあなたの心にあかりを灯す、笑いと涙の音楽喜劇

『歓喜の歌』

202.72.52.102月公開で1番観たかった映画『歓喜の歌』公開3週目にしてやっと見れたんだけど良かったぁ♪期待を裏切らない面白さ。小林薫さんのあのいい加減さにねぇついつい共感しちゃうから始終笑えるし、やる気になっただけでちょっとうるっとしてしまう(笑)それから安田成美さん...

『歓喜の歌』

210.165.9.64□作品オフィシャルサイト 「歓喜の歌」□監督・脚本 松岡錠司 □原作 立川志の輔 □キャスト 小林薫、伊藤淳史、由紀さおり、浅田美代子、安田成美、藤田弓子、田中哲司、根岸季衣、光石研、筒井道隆、笹野高史、塩見三省、渡辺美佐子、斎藤洋介、片桐はいり、でんでん、猫背椿、安田祥子■鑑賞日 2月25日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> しっかり泣かせどころを知ってると思ったら、、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』で復活の兆しを見せ

『歓喜の歌』・・・試写会

66.160.206.136落語家・立川志の輔さんの傑作落語「歓喜の歌」の映画化。なんだか、近頃、落語がブームですね。12月30・31日の2日間のあたふたをギュッ...

歓喜の歌

203.80.26.39喜びの 歌に出てほし いろいろの 原作は立川志の輔の創作落語。とある小さな地方都市の公民館。大晦日コンサートでダブル・ブッキングしてしまった2組のママさんコーラス・グループ。「ダブルブッキングって響きは楽しいですけど大変なことですよ。3分クッキングじゃ

ハッピーフィート 見てきました。

133.205.94.3 5月にタマゴを産んだ皇帝ペンギンの雌は100km離れた海に餌を取りに行く。雄はその間ブリザードから守りながら雌の帰りを待つ。今度は雄が食事に行く番。その間に死んでしまうペンギン、卵を暖められないペンギンらもいる。そんな過酷なペンギンの一生を描いた映画皇帝ペンギンとは違って、CGのちょっとコミカルなタッチで皇帝ペンギンを描いた作品、ハッピーフィートを見てきました。

映画[ 歓喜の歌 ]きんぎょつながり

210.172.160.72映画[ 歓喜の歌 ]を渋谷CQNで鑑賞。立川志の輔の同名創作落語が原作。余談ですが志の輔って額の横ジワに、目じりの感じが、ウチのオトンくりそつで、そしてこれまた余談ですが、志の輔の声って、伊集院光とこれまたくりそつ。だからといって、オトンと伊集院は似ても似つかないですが・・・。

『歓喜の歌』'08・日

202.72.52.11あらすじ町の文化会館に勤める飯塚主任は、半年前に市役所から飛ばされてきた典型的なダメ公務員だ。年も押し迫った12月30日の朝、飯塚主任は1本の電話を受ける。それは大晦日の夜に予定している「みたまコーラスガールズ」のコンサート予約確認の電話だった。その横で部...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア