「天国はまだ遠く」(日本 2008年)

夜10時過ぎに着いた民宿の宿泊客が32時間の眠りから醒めてそして。
天国はまだ遠く [DVD]天国はまだ遠く [DVD]
加藤ローサ 徳井義実
よしもとアール・アンド・シー 2009-05-29
by G-Tools



 2009年2本目の映画鑑賞は「天国はまだ遠く」。
 加藤ローサは(多分)観たことがないし、
 チュートリアルはお笑いコンビとしか知らないし、
 移動がラクとはいえ・・・どうして観たんでしょうね(・_・?)
 1月5日スガイシネプレックス札幌劇場にて。

夜の宮津駅からタクシーに乗った千鶴は、
人のいない場所に連れて行って欲しいとタクシーに乗り込む。
他に客のいない“絶景の宿 民宿たむら”に案内された彼女は、
部屋に落ち着くと意を決して大量の睡眠薬を服用し自殺を図る。
ところが32時間も眠り続けた後に目を覚ました千鶴を待っていたのは、
さんさんと輝く朝日と食欲をそそる朝食の匂いだった。


「おくりびと」同様この映画も食べるシーンが多いです。
生きること=食べること=誰か(何か)の死という図式も同じ。
そしてこの"死"が背後にいつも控えていて。

原作は未読ですし瀬尾まいこ作品自体を読んだことがないので、
瀬尾まいこの世界観というのが全く判らないのですが、
周囲への適応力がありある意味我がまま気まま、
ちょっと図々しい千鶴がどうしてここまで追い詰められたのか。
スーパーでのシーンと彼女の告白から見れば
やはり精神的な病気が原因と言うことになるのでしょうが、
のびのびと過ごす千鶴を見るとどうもピンと来ない部分もあります。
ただ千鶴にとっては転地療養先となった"たむら"。
そして"死"に心を閉ざした田村の止まった腕時計も
千鶴と過ごすことによって動き始めていく。

田村が会社を辞めた理由も、
元上司が田村に尋ねた"見つけたいもの"も
そして彼女の死の理由も何一つ説明されないまま。
普通ならイライラの原因になる脚本となるのですが、
それが今の生活に行き着くまでには
田村も色々と葛藤したんでしょうね・・・と思えてしまいます。
千鶴が目覚めるまでの32時間は
田村にとっては恐怖以外の何物でもなかったはずですが、
そんな態度は微塵も見せず・・・。

美味しい食べ物や豊かな自然etc.と色々あっても
傷ついた心を癒すのはやはり"人"なんですね。
・・・まあ、田舎には田舎の濃密な人間関係があって、
自給自足の田村の生活を"アノ子も良くやるね"と
感心半分呆れ半分で見られているし、
千鶴への好意的な態度も若い女性の旅人だからという部分も
かなりあるのだけれど。

手打ち蕎麦とマッチと満天の星。
スクリーンの前で何故か深呼吸していました。
徳井義実は演技が上手いのか下手なのか判らないままでしたが、
千鶴との軽妙なやり取りは噛み合っているのかいないのか(笑)、
ちょっとブラックで館内でも笑い声が。
自然体で作り過ぎていないことに好感が持てました。
ただ、吉本の芸人さんが何人も出演しているのですが、
こちらは既成の俳優さんじゃダメだったのかしら?
宮川大助なんて・・・まるっきりでしたし。
タクシーの運転手はこの優しい奇跡の出会いの生みの親なのですが、

・・・千鶴はもう一度宮津駅に降り立つのではないでしょうか。
今度はとにかく北の方ではなく行き先を告げて。
清塚信也 plays 天国はまだ遠く[composed by 渡辺俊幸]清塚信也 plays 天国はまだ遠く[composed by 渡辺俊幸]
清塚信也 石橋菜津美 熊木杏里
Warner Music Japan =music= 2008-10-29
by G-Tools

天国はまだ遠く (新潮文庫)天国はまだ遠く (新潮文庫)
瀬尾 まいこ
新潮社 2006-10
by G-Tools

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天国はまだ遠く

210.165.9.64瀬尾まいこの同名の作品を映画化。監督は夜のピクニックの長澤雅彦。主人公は加藤ローサ。とっても可愛いです!!宿の主人をチュートリアルの、徳井義実が演じています。こちらはちょっと本のイメージとは違っていました。心の迷路に入り込んでしまい人生の行き先を見失って、生きていくことをあきらめた女性。彼女を見守る山奥の民宿の主人との、ちょっぴりおかしくって、切ない心のふれあい。ほのぼと暖かさを感じる、疲れた心の再生物語。原作を読んでいます。ストーリーはだいたい原作に沿って進行していきます。終盤辺

天国はまだ遠く/加藤ローサ、徳井義実

203.131.194.84原作は瀬尾まいこさんの同名小説です。瀬尾さんの作品は『卵の緒』しか読んだことないけどとても良かったし映画館化された『幸福な食卓』は私の大好きな作品なので、この映画楽しみにしてました。出演はその他に、河原さぶ、絵沢萠子、郭智博、宮川大助、南方英二、藤澤....

『天国はまだ遠く』

210.165.9.64----ニャんとも微妙なタイトルだね。“天国”ということは難病もの?「いや、そうではなくここでは“自殺”をモチーフにしていたね」----えっ、主演は加藤ローサだよね。彼女ってあっけらかんとしたイメージで自殺とは対極にある感じがするけど…。「うん。ぼくも彼女が冒頭、暗い顔で駅に立ったときにはあらら大丈夫かなと思ったんだけど、これはおそらく長澤雅彦監督の狙いだね。加藤ローサとは『夜のピクニック』でも組んでいるだけに、キャスティングにミスがあるはずがない」----う〜ん。でもイメージ違う

【天国はまだ遠く】

203.80.26.39監督:長澤雅彦出演:加藤ローサ、徳井義実、宮川大助「小さな駅に降り立った千鶴はタクシーの運転手さんにどこか奥の遠く、北へ行って欲しいと告げた。彼女の表情に心配した運転手は民宿たむらに彼女を連れて行った。そこでは田村という若い男性が1人でやって

『天国はまだ遠く』

203.80.26.39シネセゾン渋谷であった『天国はまだ遠く』の完成披露試写会に行ってきました。テアトルのCLUB C会員向けの試写会に応募したら当選。平日昼間の試写会だし、会員向けの応募だし当たるかなと思って、同僚には出勤日の変更をお願いしていたんだけれどw、思い通りに事が進んでよ

天国はまだ遠く

59.106.28.133瀬尾まいこの同名小説を映画化。 自殺をするために都会から田舎へやってきたヒロインが田舎の山奥で 暮らす民宿の青年との出会いから少しずつ癒され再生していく姿を描く。都会での生活に傷つき自殺するために、宮津駅へやってきた女性・千鶴。 タクシー運転手に北へ行って欲..

天国はまだ遠く:生きている、私生きている シネセゾン渋谷

222.3.140.72 予告編がよかったんで見てきました。チュートリアルの徳井は普通の話をさせるといい男やね。どんどん映画出てよ。 タイトル:天国はまだ遠く 監督・脚本:長澤雅彦 出演:加藤ローサ/徳井義実(チュートリアル)/河原さぶ/絵沢萠子/郭智博 /宮川大助/南方英二/藤澤恵麻/..

天国はまだ遠く

222.3.140.72 [コメント]自殺で死にきれなかった主人公の女性が田舎で癒されていく姿を描くヒューマンドラマです。映像は素晴らしいのですが、脚本がやや甘く、なぜ主人公が宮津へ行ったのかを描ききれていませんでした。主役には繊細な演技が要求される作品ですので加藤ローサには荷が..

動き出したふたりの時計。~「天国はまだ遠く」~

59.106.28.133 キャ~~~ もうめっちゃハグされたいですぅ~~~。 実は先日UPした「イエスタデイズ」にも 雨の中のハグシーンがありまして。 後ろからハグされたいですぅ~~~~~~ キャ~~~(もうええって) 徳井さんが出てるから吉本がバックアップしてんのか バックアップしてることをい..

『天国はまだ遠く』 (2008)/日本

202.72.52.71監督・脚本:長澤雅彦脚本:三澤慶子原作:瀬尾まいこ出演:加藤ローサ、徳井義実、川原さぶ、絵沢萌子、郭智博、宮川大助、南方英二、藤澤恵麻、板東英二<Story>深刻な面持ちの若い女・千鶴(加藤ローサ)が、ひとり降り立った駅からタクシーに乗り込む。人のいな...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア