『トライアングル』

二十歳になった自分たちに向けて手紙を書いた小学四年生たち。
そしてそれから二十年後・・・。
新津きよみ著『トライアングル』
トライアングルトライアングル
新津 きよみ
角川グループパブリッシング
by G-Tools



2009年冬フジテレビ系関西ドラマ製作のドラマの原作です。
知人から原作とはかなり設定が違うと聞かされてはいましたが、
確かに原作というよりは原案と言うべきものでした。

インターポールから警視庁に派遣された郷田亮二は元・医師。
小学生の頃に同級生の葛城佐智恵が殺され、
事件が時効を迎えたのをきっかけに刑事に転身した。
時効からさらに5年後、三十歳になった郷田の前に
葛城サチと名乗る女性が現れる。


毎日のように様々な事件や事故が起こっています。
その周囲でどれだけ傷つき苦しむ人々がいるのでしょう。
遺族となった葛城夫妻、佐智恵の当時のクラスメートたち。
そして佐智恵の最後の目撃者となってしまった郷田。
十分なメンタル面のケアがなされていれば
彼らはここまで事件の影を引きずることなく
違う人生を送っていたのでしょう。
当時の担任教師・花井(現姓藤崎)を加えた人々が
二十年前の事件に依って抱えてしまったトラウマから
立ち直っていく物語です。

新津作品は本作品が始めてですが読み易く感じられました。
ただ教え子・佐智恵に十歳の娘・真美を重ねてしまい
異常なほど娘に対して神経質になっていた花井の決断は
何とも唐突に思えました。
もっとも唐突なことを言えば二十年前の事件の真相。
・・・ミステリーとしては禁じ手ではないかと。

ドラマの原作ということでこの本を手に取った者としては
どうしてもドラマと対比してしまうのですが、
ミステリー仕立てに変えたのはまあ良しとして、
どういうわけか私には堺雅人と小日向文世、北大路欣也と風吹ジュン。
ドラマは彼らの印象が強いのです(苦笑)。
一方の主役である花井の存在を切り捨てたのであれば、
何よりパリや上海でロケする時間があるのならば尚更、
医者を辞めた郷田の心の動きとサチの背景を書き込むべきでした。
フジテレビ系火曜十時枠は前作に続き散々な出来でしたが
それでも懲りていないのかこちらは原作とは別に
ドラマ版のノベライズも出版されます。
全く読む気にもなりませんが・・・。
出演者を揃えても音楽が良くても脚色次第で・・・。

”十年後、ぼくは何をしているでしょう。
十年後、ぼくのとなりの女の子は、何をしているでしょう。”
トライアングル オリジナル・サウンドトラックトライアングル オリジナル・サウンドトラック
澤野弘之
BMG JAPAN
by G-Tools

トライアングル  ドラマ版トライアングル ドラマ版
新津きよみ 水橋文美江 百瀬しのぶ
角川グループパブリッシング
by G-Tools

コメント

トラバありがとうございました(*^_^*)
>ただ教え子・佐智恵に十歳の娘・真美を重ねてしまい
異常なほど娘に対して神経質になっていた花井の決断は
何とも唐突に思えました。
サチの実母がサチを手離した理由に対してもそうでしたが
ここにも同じ、違和感のようなものを感じました。
ああ〜私だけじゃなかったんですね〜。
この原作があのドラマに…と思うと
色んなチャレンジがあったんだと思うこともできますが
放送前の宣伝も大きくって、
期待して見始めた思い出が懐かしいです(苦笑)
郷田だった江口さんは、来週は進藤先生ですね。
基本に戻るような気持ちで
「救命病棟24時」を楽しめれば…と思ってます。

ミマムさん、
ご無沙汰してま〜す <(_ _)>
サチ母のしたことは許されることではないのですが、
ただ小説よりはドラマの方が何となくしっくりするような気もします。
子どもにとってこんな残酷な仕打ちはないですが。
>ああ〜私だけじゃなかったんですね〜。
何度か読み返しましたがどうしても違和感が残りました。
ちなみに一緒にドラマを観た母も
同じようなことを申しておりましたが。
>郷田だった江口さんは、来週は進藤先生ですね。
来週からようやく「救命病棟24時」第4シリーズスタートです。
結局全8話くらいになってしまうようですが、
・・・期待と不安が半々です。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トライアングル (新津 きよみ)

210.165.9.6410歳の時、初恋相手の少女、「葛城佐智恵」の無残な事件、15年後を経て時効成立。刑事となって事件を追う同級生の郷田亮二。その亮二の前に表れた女性、「葛城サチ」は思い出の少女によく似ていて…。図書館で昨年の12月に予約していたのをドラマの一話目終了後、借りることが出来ました。テレビでのキャストは江口洋介、広末涼子、相武紗季、堺雅人、稲垣吾郎、谷原章介、佐々木蔵之介、小日向文世、大杉漣、風吹ジュン、北大路欣也…。なんと豪華なキャスティング!!テレビでは郷田亮二(江口洋介)、他人の人生を

「トライアングル」新津きよみ

203.80.26.39現在放送中の連ドラの原作です。江口洋介さん主演のこのドラマ、ミステリアスで面白そうで見ようって思ったのに、どうしても連ドラは見逃してしまうようで全然続けて見られません。なので原作を・・「現在30歳の郷田亮二は、親の跡を継ぐため医大生となったが、1

小説 「トライアングル」

66.160.206.1522009年1月に放送されたドラマ「トライアングル」の小説を読みました。トライアングル角川グループパブリッシング 2008-09-25by G-Tools以下...

トライアングル

210.165.9.64新津きよみ著「トライアングル」を読了しました!この小説は、フジテレビ系列で2009年1月からのクールで放映されていたドラマ「トライアングル」の原作小説になります。ドラマの方は全部見たのですが、先の読めないストーリー展開と、江口洋介、広末涼子、稲垣吾郎らキャストの豪華さで、最近の日本のドラマの中ではわりと楽しみに見ていたんですよね。もっとも、ラストで判明する犯人はかなり意外でビックリした事はしたのですが、よくよく考えると、かなり強引に犯人に仕立てあげた感じだなーとちょっと納得いかない
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア