「天使と悪魔」(アメリカ 2009年)

17世紀に弾圧された科学者たちの秘密結社。
400年以上の時を経て復活した彼らのヴァチカンへの復讐。
天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]天使と悪魔 コレクターズ・エディション [DVD]
トム・ハンクス ユアン・マクレガー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2009-10-2
by G-Tools



 ちょうど休みでしたので公開初日に観てきました。
 「ダ・ヴィンチ・コード」は読んでいますが
 こちらの原作は未読です。
 5月15日スガイシネプレックス札幌劇場にて。

ローマ教皇が亡くなったヴァチカン。
新しいローマ教皇を選出するコンクラーベが行われようとする中で、
教皇候補の4人の枢機卿が誘拐される。
一方街を吹き飛ばすほどの破壊力を持つ反物質が盗まれ
ローマのどこかに仕掛けられたため、
ヴァチカンは宗教象徴学者のラングドン教授に助けを求める。


全く予備知識なしで原作未読で観たのが幸いしたらしく楽しめました。
ただ何せ殺害予告反物質の爆発のタイムリミット。
とにかく原作を詰め込んだらしいという印象は拭えないのですが。

この「天使と悪魔」。
元々出版物として世に出たのは「ダ・ヴィンチ・コード」よりも
前なのだそうです。
当然“ダ・ヴィンチ・コード”シリーズ第2弾というのは
正確ではないのですし奇妙な言い回しなのですが、
原作者のダン・ブラウンが映画のプロデューサーに
クレジットされているのですからそれはそれで良いのでしょう。

ローマに土地勘がないので南西だ!と言われても
位置関係がさっぱり判らず(苦笑)。
美術史の知識も無いので教会や彫刻を映像として見ることで
名探偵ラングドン教授の推理に付いて行くことが出来ました。
もっとも反物質の生成シーンはちょっと酔いそうになりました。
結局何なのかよく判らないままでしたし(汗)。

ヘビースモーカーって本当にねぇ(呆)とか
そういえば空軍にいたと自分で言っていたのよねぇとか。
信じていた人はあっさりと退場し、
見るからに怪しい人はやっぱり怪しくて、
もしかして・・・と思った人はやっぱり(笑)。

ところで『火』の舞台のサンタ・マリア・デッラ・ヴィットリア教会。
どうしてがあの場に留まっていたのか謎のままでした。
そのあたりは原作では説明されているのでしょうか・・・。“

4人の枢機卿への仕打ちには目を背けてしまいましたが、
でも私は前作よりも面白かったです。

「煙突から出す声明が何よりも大切なのだ。」
天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
越前 敏弥
角川書店 2006-06-08
by G-Tools

天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)
ダン・ブラウン 越前 敏弥
角川書店 2006-06-08
by G-Tools

天使と悪魔 (下) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)
ダン・ブラウン 越前 敏弥
角川書店 2006-06-08
by G-Tools

世界遺産ビジュアルハンドブック4 イタリア(1) ローマ、ヴァティカンとその周辺 [世界遺産ビジュアルハンドブックシリーズ]世界遺産ビジュアルハンドブック4 イタリア(1) ローマ、ヴァティカンとその周辺 [世界遺産ビジュアルハンドブックシリーズ]
NPO法人 世界遺産アカデミー
毎日コミュニケーションズ 2007-11-01
by G-Tools

コメント

お久しぶりです〜(__)
映画の方をずっとおさぼりしていたので、
ご無沙汰になってしまってすいません!
私は、これ、今日行ってきました。
前作も私はかなり面白かったのですが、
今回はもっと良かったです♪
原作を読んでいないって事も幸いしてるみたいで。。。^^;
(原作既読者の方の記事は辛めですよね^^;)
とても怪しい黒幕だったのに、それでもだまされたのでした。

こんにちは(^^) お久しぶりです。
私も昨日この映画、見に行ってきました。
詰め込み感が大きいのは「ダ・ヴィンチ・コード」と同じでしたが
なかなか楽しめた映画でした。
それもやっぱり原作未読だったから、なんでしょうかね〜(笑)
>信じていた人はあっさりと退場し、
見るからに怪しい人はやっぱり怪しくて、
すっかり信じていたのでその後はちょっとショックでした。
今はもう立ち直りましたけど(^^ゞ

くうさん、
こちらこそご無沙汰しておりますm(_ _)m
今期はドラマに惹かれるものが無いので
ドラマ編は半休業みたいなもので。
・・・「MR.BRAIN」の初回は好調だったようですが。
>原作既読者の方の記事は辛めですよね^^;
読み進めば役やシーンごとにイメージが出来上がりますから、
どうしてもズレは出てきますよね。
「ダ・ヴィンチ・コード」しか読んでいない私も
ラングドン教授がT・ハンクスと決定した時に首を傾げてしまいましたし・・・。
でも今作も楽しかったです。
もっとも、原作に手を出していないからかもしれませんが(^_^;

ミマムさん、
こちらこそお久しぶりです。
ミマムさんも見にいらしたのですね(^-^)
>詰め込み感が大きいのは「ダ・ヴィンチ・コード」と同じでしたが
なかなか楽しめた映画でした。
>それもやっぱり原作未読だったから、なんでしょうかね〜(笑)
かなり大胆に脚色してあるらしいです。
未だに読んでいませんが(苦笑)。
>>信じていた人はあっさりと退場し、
見るからに怪しい人はやっぱり怪しくて、
>すっかり信じていたのでその後はちょっとショックでした。
そう来たか!という展開でしたが予想外に面白かったです♪

この映画、あの『ダ・ヴィンチ・コード』
の続編ニャんだって。
「宣伝としては、そうしたいところなんだろうけど、
ダン・ブラウンが書いた原作はその順序が逆。
『ダ・ヴィンチ・コード』が大ヒットしたことだし、
それにあやかってということだろうね」
----でも、主人公は同じロバート・ラングドン教授ニャんでしょ?
「うん。演じているのも同じトム・ハンクス。
監督も引き続きロン・ハワードが担当している」
----へぇ〜っ。そうニャんだ。
確か、『ダ・ヴィンチ・コード』の方は、
あまり気に入ってはいなかったよね。
今回はどうだった?
「いつも言っていることだけど、
こういうベストセラーの映画化作品について語るのはほんとうに難しい。
まず、原作ものということで、
ストーリーを語ることの意味はなくなってくる。
映画化した以上は、映画としての特性、魅力について見ていかなくてはいけない。
ぼくは、この原作を読んだとき、
映画に向いているけど、まず映画化は無理と思っていた。
ところが、なんとやってのけた。
これには素直に敬意を表したいな」
----どうして映画化は無理と思ったの?
「だって、舞台がローマとヴァチカン。
しかも物語のカギとなるのが実在する教会や遺跡。
内容が内容だけにヴァチカンが許可するわけはないし…。
しかもそれに加えて前作『ダ・ヴィンチ・コード』で
ヴァチカンの高官の怒りを買ったという経緯があるからね。
本作(映画)では、そのことを逆手にとって
ラングドンの口からヴァチカンとは“冷戦状態”という内容のことを喋らせるなどの“遊び”も」
----へぇ〜っ。ニャかニャかやるニャあ。
ところで今回もミステリーなの?
『ダ・ヴィンチ・コード』は駆け足で、
謎解きをじっくり描いていなかったと言っていなかった?
「ミステリはミステリーだよ。
原作を読んだとき、
ぼくは、
裏で糸を引く犯人が誰なのか、
最後まで見抜けなかったもの。
でも、この映画を初めて観た人はどうなんだろう?
写し方や会話などで
すぐ分かってしまうんじゃないかな。
もっとも、これはぼくがすでに真相を知っているからかもしれないけど…。
ただ、その<ミステリー>は横に置いても、
タイムリミット・サスペンスの方は
かなりうまくいっていたんじゃないかな。
狭い街中
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『天使と悪魔』

66.160.206.202監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー 他スイスにある世界的な研究所で殺人事...

【天使と悪魔】

203.80.26.39監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アィエレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、アーミン・ミューラー=スタール    ヴァチカンを光と闇が包み込む―「ロバート・ラングドン教授の元にヴァチカンからの使者がやって

映画感想『天使と悪魔』面白くないわけじゃないのに。。。

202.72.52.10内容教皇が逝去され、“コンクラーベ”が行われることになったヴァチカン。そして、スイスの巨大研究施設で殺人事件が発生し、“あるもの”が、盗まれた。そんななか、アメリカのハーバード大のロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)のもとヴァチカン警察が訪れてい...

天使と悪魔

66.160.206.163シリーズ第二弾!今回は、展開が、スピードアップ!ちょっと待ってヽ(^凵^ヽ) というぐらい速いけど、面白かったです。原作は、未...

劇場鑑賞「天使と悪魔」

202.72.52.71「天使と悪魔」を鑑賞してきました「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。教皇選挙(コンクラーベ)が行われ...

[映画『天使と悪魔』を観た]

210.165.9.64☆面白かった。 このシリーズは、何やら、おじさん読書家には、いかにも高尚な内容のものとして扱われているが、 私にとって、このシリーズの魅力は、その「俗」にあると思う。 今回、ラングドン教授は、<イルミナティ>と言う秘密結社の目論む「司祭見立て連続殺人」&「コンクラーヴェ爆弾テロ」の捜査をするのだが、その爆弾テロで使用されるのが<反物質>・・・。 いやはや、<反物質>なんて言葉を聞いたのは、25年振りくらいである^^; 別に、それは原爆でも良かったわけで、でも、あえて、<反物質>爆弾

『天使と悪魔』 ('09初鑑賞64・劇場)

133.205.94.2☆☆☆☆?? (5段階評価で 4)5月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:05の回を鑑賞。

『天使と悪魔』

203.131.194.84面白いけど深みがない。そのため全く世界観が構築されないまま真犯人が分かっても全然驚きがない映画でした。とにかく情報量が多いうえに、ヴァチカンやキリスト教の歴史に関する個々の説明も不親切。正直、これがあの『フロストXニクソン』を撮った監督の作品とは思えない...

天使と悪魔

210.165.9.64上手いプロモーションで原作を読んだ人も読んでない人もノセられ、俺も大阪からわざわざ東京まで前夜祭を観に行ってしまった『ダ・ヴィンチ・コード』から丁度3年。トム・ハンクスの変な髪型ロバート・ラングントンシリーズ第二弾『天使と悪魔』を観てきました。★★★★★「なんでやねん」と思いつつも、後半に向かうしたがってどんどん面白さが加速していく作り。途中まで「★4個?」と思ってたのが、「やっぱ4.5かな」、「えー!これは5個にせざるを…」となる満足度99%な映画。あとの1%は、よくよく考えると

天使と悪魔 Angels and Demons

210.128.67.56●「天使と悪魔 Angels and Demons」2009 アメリカ Sony Pictures Entertainment,Columbia Pictures,Imagine,138min.監督:ロン・ハワード    原作:ダン・ブラウン『天使と悪魔』出演:トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー、ステラン・ステルスガルド、ほか。『「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作の

天使と悪魔

203.131.194.84もっと考えさせてください。

「天使と悪魔」

210.128.67.56「天使と悪魔」試写会 東京国際ファーラムホールAで鑑賞前日プレミアは終わったはずなのに、何なのだ!このピリピリ感。こんなことは全く初めてですが、全員携帯取り上げられました。スタッフの人数が今までにないくらい多い。当たり前だよね、想定して4000人分の携帯預かるわけで。海賊版のフィルムを作る作らないという本来の携帯の取り上げられた目的は別として、上映中に何気なく開かれる携帯の光もエンドロール終わるまで見ることはなかったし、エンドロール終わって規制退場にも全員協力的でそれはそれで私は

天使と悪魔

210.165.9.64 ダン・ブラウンの原作『天使と悪魔』は大好きですぅ〜             前作の映画はイマイチだったんだけど(汗)、、、今回はどうかな? 【story】宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。17世紀、ヴァチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが―    

『天使と悪魔』(2009)

210.128.67.56仕事が早く終ったので、せっかくの公開初日だし、と帰りがけに観てきた。金曜の晩だから映画館混んでるんじゃないかなぁと恐る恐るだったのだけど、案に相違してガラガラ。ま、ちょっと早めの時間帯だったってこともあるし、吹替版だったからかも知れないけど、これはちょっと寂しい。おそらくこの週末は混雑するんだろうけどね、多分。そうでないとシリーズ3作目は望み薄・・・。さて原作の『天使と悪魔』は、実はシリーズ一作目なので『ダ・ヴィンチ・コード』の前編。一方、映画の方は続編ということになっちゃってる

天使と悪魔

133.205.94.5会社近くのディノスでも上映していたのでお仕事帰りに観てきましたっ!

『天使と悪魔』

210.165.9.64(原題:Angels and Demons)

天使と悪魔●ANGELS & DEMONS

210.165.9.64ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる!「ダヴィンチ・コード」(06)に引き続き、ダン・ブラウンの小説を映画化した「天使と悪魔」が15日から公開されました。早速MOVX京都で鑑賞してきました。今回はたまったポイントを利用したので、無料鑑賞となりました!トム・ハンクス扮するラングドン教授が今回対決するのは、カトリック教会を憎む科学者たちが作った秘密結社イルミナティ だ。イルミナティの暗殺者が、CERN(欧州原子核研究機構)から強大な破壊力を持つ反物質 を奪い、カトリック教会の総本山

天使と悪魔

210.165.9.64『ダ・ヴィンチ・コード』から3年。ロバート・ラングトンシリーズ映画の第二段。ただし、原作では『天使と悪魔』の方が先であり、映画と原作では時系列関係が逆になっています。『ダ・ヴィンチ・コード』も充分ジェットコースタームービーでしたが、こちらの『天使と悪魔』はそれに輪を掛けたジェットコースター振りです。『ダ・ヴィンチ・コード』は、ほぼ24時間の話ですが、こちらの『天使と悪魔』は、それより短く、ほんの4時間程度での出来事ですからねぇ。原作を読んだときは、正直こちらの『天使と悪魔』の方が面

天使と悪魔/トム・ハンクス

203.131.194.84これはもう事前に何も知らなくたって前評判良かろうが悪かろうが観に行っちゃう映画ですよね。でも『ダ・ヴィンチ・コード』の大騒ぎにはかなり振り回されたところもあるので今回はあまり騒がしくないのはかえって好印象だったりします。ワタシ的には一度の鑑賞でわかるのか....

天使と悪魔

203.131.194.84「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で贈る“ロバート・ラングドン”シリーズ第2弾。ダン・ブラウン原作のシリーズ1作目を、映画版では時制を前後させ続編として製作。物語:ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授は、...

「天使と悪魔 」それはひとりの人間の表と裏

210.172.140.254「天使と悪魔 」★★★★トム・ハンクス ,アイェレット・ゾラー ,ユアン・マクレガー 主演ロン・ハワード 監督、2009年、139分、アメリカ 「ロバート・ラングドン教授の今度の冒険の舞台は、ヴァチカン。謎に包まれた秘密結社イルミナティの復活の証拠を発見し、古代の印から暗号を読み解き核心に迫っていく」そつないストーリー展開で安心して映画の世界へ入っていける、あとは都合が良すぎるかな等々感じながらも教授が発見する様々な歴史の符号。そして新たな脅威が迫るヴァチカンというキリスト教

天使と悪魔

203.131.194.84科学と宗教。粛清と復讐。そして、選ばれし者。

「天使と悪魔」神の教えを辿った先にみたガリレオ裁判の歪み

203.131.194.84「天使と悪魔」は2006年に公開された「ダ・ヴィンチ・コード」の続編に当たる作品でヴァチカンとローマを舞台にカトリック教会に脅迫状が届き、その脅迫状には午前0時になったらヴァチカンは光に包まれるだろうというものだった。ヴァチカンを救うべく事件とカトリック...

★「天使と悪魔」

210.165.9.64最近は劇場公開日を金曜日にする作品が増えてきてるけど、金曜日にオールナイト上映してくれる「TOHOシネマズららぽーと横浜」は、ひらりんにとって大助かり。初日の深夜に見てきました・・しかも、たぶん自身初の「デジタルプリント版」を鑑賞。たしかに、普段より映像がクッキリしてるみたいで見やすかったね。

『天使と悪魔』

203.80.26.39またまた原作は未読ではありますが、気になってたので初日に観てきました、『天使と悪魔』。明日・明後日でどのくらいの動員をするんでしょうね、めちゃくちゃ気になります。********************『ダ・ヴィンチ・コード』のロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演で

天使と悪魔    試写会にて鑑賞

203.80.26.39『ダ・ヴィンチコードから3年??新たな歴史の謎が暴かれる。ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。ヴァチカンに迫る危機??秘密結社イルミナティの復讐が始まる!世界は震える。2009年 アメリカ  2009/5/15全世界同時公開監督 ロン・ハワード脚本 デヴィ

【天使と悪魔】神は科学と仲直りできたのか

66.160.206.138天使と悪魔〜Angels & Demons〜監督: ロン・ハワード出演:  トム・ハンクス、アイェレット・ゾラー、ユアン・マクレガー公開: 2009年5月...

『天使と悪魔』

203.80.26.39 ガリレオの暗号が、ヴァチカンを追いつめる。 ■17世紀、カトリック教会の総本山であるヴァチカンは、科学者たちを弾圧していた。ガリレオ・ガリレイを中心とする科学者たちは、秘密結社イルミナティとして密かに活動していた。今、ローマ教皇逝去に際して、その

天使と悪魔

203.80.26.39ANGEL & DEMONS監督: ロン・ハワード(Ron Howard)出演: トム・ハンクス(Tom Hanks)/ユアン・マクレガー(Ewan McGregor)/アイェレット・ゾラー(Ayelet Zurer)/(Stellan Skarsg?rd)ステラン・スカルスガルド/アーミン・ミューラー=スタール(Armin Muller-Stahl)20

天使と悪魔

210.165.9.64映画を比べることはあんまり好きじゃないのですが、自分のだからいいよね、ハワードさん。「ダヴィンチ・コード」より10倍いいです。

「天使と悪魔」

210.128.67.56「Angels & Demons」2009 USAロバート・ラングドンに「ダ・ヴィンチ・コード/2006」「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー/2007」のトム・ハンクス。ヴィットリア・ヴェトラに「ミュンヘン/2005」「ヴァンテージ・ポイント/2008」のアイェレット・ゾラー。カメルレンゴに「ミス・ポター/2006」「彼が二度愛したS/2008」のユアン・マクレガー。司令官リヒターに「宮廷画家ゴヤは見た/2006」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマン・チェスト/2006」の

天使と悪魔★★★★+劇場60本目:原作読んだ人もいない人も・・...

202.72.52.71早速、レイトショーで初日に観てきました!!良くも悪くもこれはエンターテイメントなハリウッド映画ですね。それを楽しめるかどうか・・がポイント。ラングドンシリーズの原作を読んだ人へのアンケートで『ダ・ヴィンチ・コード』より、『天使と悪魔』の映画の方が観たい...

「天使と悪魔」

202.72.52.71「ダ・ヴィンチ・コード」の続編となる歴史犯罪ミステリー。「天使と悪魔」公式サイトダ・ヴィンチ・コード原作は読んだけどコチラは読まずに鑑賞ー読もう読もうと思いつつ結局・・^^;秘密結社の陰謀論、ローマやバチカンの観光名所も楽しめてエンタメ色たっぷりでした...

『天使と悪魔』 2009-No17

66.160.206.136やっぱりねぇー。そうだと思ってました!宗教象徴学は全くワカリマセンが、犯人は判っちゃいます!長引かせず、ラングヮ..

映画「天使と悪魔」

203.80.26.39原題:Angels & Demons最初から最後まで興味を持って観れるかどうかの根競べ、ついつい駄洒落を言ってしまうコンクラーベ、前作の「ダ・ヴィンチ・コード」と比べてどうだろうか・・・前作がとてもお気に召さなくて、今回も一抹の不安があったけど・・・そもそも天使と

天使と悪魔・・・・・評価額1500円

66.160.206.159象徴学者ロバート・ラングドン教授を主人公とした、ダン・ブラウン原作のベストセラー小説、映画化第二弾。原作はこの「天使と悪魔」の後に...

天使と悪魔

210.165.9.64Angels & Demons(2009/アメリカ)【劇場公開】監督:ロン・ハワード出演:トム・ハンクス/ユアン・マクレガー/アイェレット・ゾラー/ステラン・スカルスガルド/ピエルフランチェスコ・ファビーノ/ニコライ・リー・カース「ダ・ヴィンチ・コード」から3年新たな歴史の謎が暴かれる。久しぶりの更新で、映画の感想書きの仕方忘れてしまいました。笑TBもいただいてるのにお返しもできず申し訳ないです。ペコ・・・ぼちぼちと前のペースに戻していくつもりなので、またよろしくお願いいたしまーす

映画「天使と悪魔」

203.80.26.39毎月3本映画を観る計画ですが、全く観られなかった3月の分を4月5月でカバー中今週も見てきましたよぉ??。土曜プレミアムでやっていたダ・ヴィンチ・コードシリーズの最新作天使と悪魔 を観にいってきました!公開したバッカリだからでしょうか、満席でし

映画「天使と悪魔」

133.205.94.2話題の映画「天使と悪魔」を鑑賞。

『天使と悪魔』(吹替版)

210.165.9.64□作品オフィシャルサイト 「天使と悪魔」□監督 ロン・ハワード □脚本 アキヴァ・ゴールズマン、デヴィッド・コープ □原作 ダン・ブラウン (「天使と悪魔」角川書店刊)□キャスト トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、コジモ・ファスコ、アーミン・ミューラー=スタール、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ■鑑賞日 5月24日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 前作『ダ・ヴィンチ・コード』では

「天使と悪魔」

66.160.206.152「天使と悪魔」のその意味は…?いきなりネタバレ感想です。見てない方はご注意を。

天使と悪魔 を観ました。

210.165.9.64ダン・ブラウン好きの私なので…チョイ辛口です。

天使と悪魔

66.160.206.224ハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授(トム・ハンクス)は、ルーヴル美術館での一件以来冷戦関係だったヴァチカンから殮.

「天使と悪魔」鑑賞

202.72.52.71難しい象徴や暗号の謎解きというより、次々に起きる事件を観ている間にラストまで行ってしまったという感じでしたね。あっという間に時間が立ってしまいました。ローマの景色も素晴らしい・・行ってみたくなりました☆トム・ハンクス演じるラングドン教授は、まずはプール...

天使と悪魔

210.165.9.64「ダ・ヴィンチ・コード」の続編。監督は前作と同じロン・ハワード。主演はトム・ハンクス。前作と同じく宗教象徴学者、ロバート・ラングドンを演じます。4人の枢機卿が拉致される。バチカンの古文書を頼りにしながらロン・ハワードは犯人捜しと爆発物処理のため忙しく走り廻ります。秘密結社イルミナティのバチカンへの復讐を阻止できるのか?タイムリミットまでに爆発物の処理が成されなければならない。「反物質」の使用目的は、大司教選挙中のバチカンを爆破すること。凶器は原爆一個に相当する、破壊力をもつ「反物質

「天使と悪魔」プチレビュー

203.131.194.84前作「ダヴィンチ・コード」の大ヒットだったが、個人的には面白いと唸るほどではなかった。今回はどうか・・・

「天使と悪魔」

66.160.206.214「天使と悪魔」、観てました。教皇が死に、時期教皇の選挙が行なわれようとしたローマで、驚愕の事件が勃発する。事態を重く観たヴァチ...

映画:天使と悪魔

133.205.94.3 公開してすぐに観に行こうと思っていたのですが、さすがにこんでいて・・・。すいてから行こうと思っていたらこんな時期になってしまいました。と言うわけで、天使と悪魔をようやく観てきました。

映画『天使と悪魔』劇場鑑賞

66.160.206.190 やっと映画『天使と悪魔』を観に行くことが出来ました。公開から2ヶ月近く経っていただけに、もう劇場では観られないかと思っていたんです??.

天使と悪魔 (Angels & Demons)

59.106.28.133監督 ロン・ハワード 主演 トム・ハンクス 2009年 アメリカ映画 146分 サスペンス 採点★★★ 神さまって信者の数が増えれば増えるほど力を増すって言うけど、カソリック信者10億人もいれば相当なもんなんでしょうねぇ。10億って言えば、ビートルズのアルバム…

天使と悪魔(ANGELS&DEMONS 2009 米)

172.28.84.4202.72.52.55「…神の仕事を引き受けるから、あらゆる宗教に頼まれる…神に復讐心があるから、オレが生まれた」請け負い人友人がこき下ろしてましたが??いうほどつまらなくはなかった??というか...

天使と悪魔 宗教も科学も心しだい

208.71.105.134天使と悪魔 ANGELS&DEMONS前回の事件で教会から目を付けられちゃったロバート・ラングトン教授だけど直々の協力要請を受け、ヴァチカンを襲う未曾有の危機に挑む!2009年 アメリカ映画 コロ...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア