「譜めくりの女」(フランス 2006年)

十数年後、少女はピアニストの前に再び現れた。
ある目的のために。
譜めくりの女 デラックス版 [DVD]譜めくりの女 デラックス版 [DVD]
カトリーヌ・フロ, デボラ・フランソワ, パスカル・グレゴリー, ドゥニ・デルクール
ジェネオン エンタテインメント 2008-10-24
by G-Tools



 札幌では2008年10月シアターキノで上映されていました。
 "譜めくり"とは室内楽のコンサートなどで、
 ピアニストの左横に座って楽譜をめくる人のこと。
 
音楽学校の入学試験でメラニーは
審査員のピアニスト・アリアーヌの無神経な態度に動揺。
彼女は演奏を中断してしまい受験に失敗に終わる。
十数年後、名高い弁護士であるジャン・フシェクールの事務所で
実習生として働き始めたメラニーは
ジャンの妻・アリアーヌとの再会を果たす。


アリアーヌを見つめる表情ひとつからも
メラニーの彼女への憧れ具合が伝わってくる。
その憧れの人が審査会場に入る時に一旦は断ったサインを
よりによって・・・。
何故?という想いと怒りと屈辱と・・・。
実際いくら子ども相手であっても失礼な話ですし。

とにかく説明は最小限らしく、
(多分)町の小さなお肉屋さんの娘では
(金銭的に)試験はラストチャンスだったのでしょう・・・多分。
ただ、2年前のアリアーヌの交通事故に
メラニーと母の意味深な電話。
アヤシサ満点な思わせぶりは・・・結局"フリ"だったらしい。

一家の信頼を得、誰よりアリアーヌにとって
掛けがえの無い存在になったところで突き放す。
一方のアリアーヌはなぜメラニーからこんな仕打ちを受けるのか、
最後までわからないまま。

こののパワーの強さと激しさを
あの日から持ち続けてきたのかしら・・・。

「万霊節の休みに子守りをお探しだとか。」
The Page Turner (Lemonnier)The Page Turner (Lemonnier)
Original Soundtrack
Varese Sarabande 2006-11-20
by G-Tools


コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

譜めくりの女

202.72.52.10寒くなりましたよね〜〜。☆譜めくりの女☆(2006)ドゥニ・デルクール監督カトリーヌ・フロデボラ・フランソワパスカル・グレゴリーストーリー 物静かな少女メラニーの夢はピアニストになること。その実現に、並々ならぬ情熱を注いできた彼女だったが、コンセルヴァトワ...

譜めくりの女

59.106.18.131 静かに確実に遂行される復讐。流血も叫びもないが、寒々と怖い映画だった。 試験中にファンのためにサインをするという試験官の行動によって落選し、ピアニストの夢を立たれたメラニー(デボラ・フランソワ)は、十数年後、試験官だったピアニスト・アリアーヌ(カトリー..

譜めくりの女

66.160.206.242■ シネスイッチ銀座にて鑑賞譜めくりの女/LA TOURNEUSE DE PAGES2006年/フランス/85分監督: ドゥニ・デルクール 出演: カトリーヌ・フロ/ヮ..

譜めくりの女/デボラ・フランソワ

203.131.194.84普通に音楽映画だと思っていたら、鑑賞直前になってたまたま目にした映画記事を読んでて何か私は勘違いをしてたことに気付きます。予告編も観てるんだけど、まさか心理サスペンスドラマ。でもよく考えれば「愛と憎しみの旋律」ってコピーがあったのね。出演はその他に、....

譜めくりの女

203.80.26.39ピアニストを夢見て、練習に励んできた少女、メラニーは、コンセルファトワールの入試に臨みますが、実技試験の際、審査員の人気ピアニスト、アリアーヌの無神経な行為に集中力を乱され、演奏を失敗します。深く傷付いたメラニーは、ピアノを弾くことすら止めてしまいます。数年後

解体ピアノ

58.191.153.40楽器はピアノはおろか小学校時代に習った縦笛からして不得手な私。ピアニストの繊細な神経を理解も実感もで...

譜めくりの女

203.131.194.84ピアニストの栄光と破滅の鍵を握る“譜めくり”__女たちとピアノの間に流れるのは、愛と憎しみの旋律。“譜めくり”とは、ピアニストの横で、曲の進行に従って楽譜をめくる役回り。単に譜面をめくるだけでなく、演奏の邪魔にならないように、適切なタイミングが求めら...

譜めくりの女(DVD)

210.165.9.64あなたがいないと、だめになる

「譜めくりの女」

210.128.67.57「La Tourneuse de pages」...aka「The Page Turner 」2006 フランス著名なピアニストの“譜めくり”となった若い女性のリヴェンジ心理サスペンス。ピアニスト アリアーヌに「地上5センチの恋心/2007」のカトリーヌ・フロ。カトリーヌの“譜めくり”となるメラニーに「暗闇の女たち/2007」のデボラ・フランソワ。アリアーヌの夫ジャンに「エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜/2007」のパスカル・グレゴリー。監督、脚本はドゥニ・デルクール。ピアニストに

114「譜めくりの女」(フランス)

133.205.94.6少女の夢を砕いたこと もの静かな少女メラニー・プルヴォストの夢はピアニストになること。その実現のため、並々ならぬ情熱を注いできた。しかし、コンセルヴァトワールの入学試験で審査員を務める人気ピアニスト、アリアーヌ・フシェクールの無神経な態度に心を乱され、散々な結果に終わる。夢を諦めるメラニー。 十数年後、メラニーはアリアーヌと再会を果たす。2年前に轢き逃げ事故に遭ったアリアーヌは心に傷を負い、演奏に対する恐怖心を常に拭えず苦悩していた。 やがてメラニーはそんなアリアーヌの信頼を勝..

『譜めくりの女』 (2006) / フランス

202.72.52.10原題:LATOURNEUSEDEPAGES監督・脚本:ドゥニ・デルクール出演:カトリーヌ・フロ、デボラ・フランソワ、パスカル・グレゴリー、アントワーヌ・マルティンシウ、クロティルド・モレ、グザヴィエ・ドゥ・ギルボン、ジャック・ボナフェ鑑賞劇場 : シネ・アミューズ イー...

『譜めくりの女』

203.80.25.110ピアニストは“譜めくり”に全ての身を預ける。果てしなく無防備なまでに。そして“譜めくり”はそんなピアニストの心を操る。それは過去の日の復讐の旋律・・。『譜めくりの女』 La Tourneuse de Pages2006年/フランス/85min監督・脚本:ドゥニ・デルクール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア