「ディア・ドクター」(日本 2009年)

山あいの小さな村からひとりの医師が失踪した。
ディア・ドクター オリジナル・サウンドトラックディア・ドクター オリジナル・サウンドトラック
モアリズム
スリーディーシステム 2009-06-17
by G-Tools



 「ゆれる」の西川美和監督が笑福亭鶴瓶を主演に迎えた作品。
 共演は瑛太、余貴美子、香川照之、八千草薫、井川遥、
 松重豊、岩松了他。
 6月27日シアターキノにて。

東京の医大を出たばかりの相馬は
研修医として山あいの小さな村の診療所に赴任した。
へき地の厳しい現実に戸惑い困惑しながらも、
村の人々に献身的に接する伊野の姿に次第に共感し、
相馬は日々の生活に充実感を抱き始めていく。
ある日ひとり暮らしの未亡人が倒れたとの連絡が入り・・・。


私にとっては(今のところですが)今年のベスト作。
ただ思ったこと・感じたことが多過ぎて
レビューにまとめるのに手間取ってしまいました。

・・・過疎と高齢化が進む町の住人です。
そして高齢化するのはお医者様も同じ。
医者の負担が大きいという理由で個人経営の病院は相次いで
入院患者の受け入れを止めてしまいました。
・・・となると救急車は近くの市立病院に向かいます。
入院なんてしないに越したことはないけれど、
私にせよ家族にせよ入院先は車で30分先の病院。
・・・漠然とした不安はいつもどこかにあります。
伊野の嘘を知らされた村人たちの突き放したような態度は
怒りよりも心細さの裏返しだと思うのです。
これから何かあったら・・という。

冒頭の赤貝(?)のお祖父さんの看病を
(多分)一手に引き受けていたお嫁さん。
このまま逝ってくれたら・・・思わず握り締める手と
力を抜いて解ける指と。
病人(例え肉親であっても)を抱える家族の体力的、
そして金銭的・精神的な負担は傍目には実感できないと思います。
・・・まあ、これが斎場のメモにも繋がるのですが(苦笑)、
当事者にしかわからない現実がここにもあります。

看護師の大竹、製薬会社のセールス・斎門、
そして研修医の相馬。
この三人でさえ警察の取調べには保身を図る。
でも彼らの嘘をエゴと切り捨てることは出来ない。

伊野の告白を(当然のことながら)取り合わなかった相馬が
口にした『資格』という言葉。
"医師の国家試験に合格したという資格"と"医師としての資格"。

伊野が何故こんな嘘をついたのかは触れられてはいませんでした。
医師だった父への憧れかもしれないし、
製薬会社のセールスの仕事もその延長なのかもしれない。
周囲の尊敬が気持ちが良かったからかもしれないし、
高額の報酬が魅力だったかも。
でも伊野が来た球を打ち返していた結果であったとしても
村にとって背に腹は変えられないという現実があっても、
ひとり医学書を調べ患者に向き合う姿勢に嘘は無かった。
だからこそりつ子は伊野に母・かづ子を任せようとした。
患者と向き合ってきたからこそ伊野は逃げ出した。

伊野の振るペンライトの美しさと優しさ。
ブラウスの裾をスカートから出すかづ子。

喘息の子の背をさする大竹が思うこと。
新たな病院での研修で診察する相馬の目指すもの。
伊野に聞いて見たいというりつ子の問いかけ。
そしてラスト。

「一緒に嘘、ついて下さい。」
ディア・ドクター×西川美和ディア・ドクター×西川美和
『Dear Doctor』製作委員会
ポプラ社 2009-06
by G-Tools

SWITCH vol.27 No.7(スイッチ2009年7月号)特集:笑福亭鶴瓶[鶴瓶になった男の物語]SWITCH vol.27 No.7(スイッチ2009年7月号)
特集:笑福亭鶴瓶[鶴瓶になった男の物語]

猪野辰
スイッチパブリッシング 2009-06-20
by G-Tools

ゆれる ゆれる
オダギリジョー 香川照之 伊武雅刀
バンダイビジュアル 2007-02-23
by G-Tools

コメント

医師が足りない地域の方にとって、この映画は本当に他人ごとではないと思います。
介護も何もかも自分で背負わないといけないのは辛いですね。
本音と建前、それぞれの想いが交差した作品でした。

rose_chocolatさん、
我が町には一応は内科・外科に歯科もありますので
映画の状況よりはずっと恵まれています・・・今のところは。
上を見ればキリがありませんし
欲を言えばまたキリがないのですが、
正直他人事とは思えない部分もありました。
>本音と建前、それぞれの想いが交差した作品でした。
嘘は嘘なのですがある意味では必要悪な部分も・・・。
ただ人命に関わることですしでも・・・。
未だに色々と考えさせられます。

私も、この映画、まとめるのに時間が掛かりました。
今でも書き足りてない事がありそうな気がします。
医者の「資格」って何なのかって事ですよね。
都市の大きい病院では待合い時間は2時間、診察は
5分です。
あの村に必要なのはそんな病院の医者じゃなくて
伊野なんですよね、間違いなく。
この後、この村はどうなったのか。
それも気になります。

くうさん、
書いているとキリがなくて何度も書き直したのですが、
あちこちに感情移入してしまって。
>あの村に必要なのはそんな病院の医者じゃなくて
伊野なんですよね、間違いなく。
大きな病院で点滴の管をつながれ器械に囲まれではなく、
住み慣れた家で家族に看取られる・・・。
りつ子の問いかけもまた重いですね・・・。

喉を詰まらせて死にそうになったおじいちゃんの家族の、どうかもう死なせてくださいという視線・・
村人たちが求めているのはそういう思いに応えてくれる者なのかもしれません・・
極端な例かもしれませんが、
>伊野の振るペンライトの美しさと優しさ。
かづ子も伊野の存在には安心と癒しをもらったはずです。
もちろん伊野の行為は犯罪なんだろうけど、
たくさんの人が助かってきた事実もあるんだから
その事を考えるとホンモノってなんだろう?とも思います。
本物の医師であるりつ子の問いかけは罪とか罰とかを超えたものを感じさせました。
いや〜おもしろかったですわ〜

きこりさん、
嘘の向こうには欲があってそこに伊野という男が現れた、
それだけなのかもしれません。
>本物の医師であるりつ子の問いかけは罪とか罰とかを超えたものを感じさせました。
伊野の行為は法律的には間違いなく罰せられるものなのですが、
でもねぇ・・・。
過疎地の医療、終末期&延命治療と考えさせられる映画ですね。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ディア・ドクター』 (2009)/日本

202.72.52.11監督・脚本・原作:西川美和出演:笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、井川遥、香川照之、八千草薫試写会場 : 京橋美学校公式サイトはこちら。<Story>山あいの小さな村で、唯一の医者として人々から慕われていた男(笑福亭鶴瓶)が失踪した。やがて警察による捜査がす...

ディア・ドクター

203.80.26.39満 足 度:★★★★★★★★★☆   (★×10=満点)     試写 にて鑑賞    2009年6月27日公開 監  督:西川美和 キャスト:笑福亭鶴瓶      瑛太      余貴美子      井川遥      松重豊      岩松了、

ディア・ドクター/笑福亭鶴瓶、瑛太

203.131.194.84前作『ゆれる』で脚本家・監督として大きく評価された西川美和監督の最新作です。もちろん本作品も西川美和監督のオリジナルです。ミニシアター系発だったこれまでの作品とは違ってTVスポットもいっぱい流れているメジャーデビュー後の初作品とも言えるかな。まさか「笑って....

「ディア・ドクター」:葛西駅通りバス停付近の会話

210.165.9.64{/kaeru_en4/}しっかし、お稲荷さんて、日本中どこにでもあるな。{/hiyo_en2/}それだけ、無病息災を祈る人が多いってことなのかしら。{/kaeru_en4/}お稲荷さんと同じくらい医者も多ければいいのにな。{/hiyo_en2/}現実には田舎へ行けば無医村もいっぱい。{/kaeru_en4/}だから、笑福亭鶴瓶みたいな医者も出てくる。{/hiyo_en2/}「ディア・ドクター」の鶴瓶?{/kaeru_en4/}ああ、「ディア・ハンター」とは違うぞ。{/hiyo_e

秘密と嘘と罪〜『ディア・ドクター』

66.160.206.173 Dear Doctor 水田が連なる僻村の診療所に、研修医の相馬(瑛太)がやってきた。彼を迎えたのは、善良そうな医師の伊野(笑福亭鶴...

ディア・ドクター

202.72.52.11「ゆれる」の西川美和監督の最新作は、僻地医療の問題を背景に、嘘は罪なのか?と問いかける。「ゆれる」のときのように鋭利で触れただけで切れてしまいそうな、そんな緊張感はなく、むしろ穏やかでのどかな山間の村の風景の中で、ゆったりと物語はすすんでいく。ある日突...

ディア・ドクター/ Dear Doctor

210.165.9.64{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/}←please clickつるべー主演かぁ...。なんて思いながらも『ゆれる』の、西川美和監督の新作ってことだけで観てきました〜チラシや予告編なんかでははっきり、"その嘘は、罪ですか"とかこの村に、医者はひとりもいないとかって言ってるのすらも全く前知識入れずに鑑賞。田舎町に派手な車でやってくる医大出たての研修医には瑛太。見事なサポート力

ディア・ドクター

210.172.160.154ディア・ドクター(2009 日本)監督   西川美和原案小説 西川美和 「きのうの神さま」      (第141回直木賞候補作)脚本   西川美和撮影   柳島克己音楽   モアリズム 出演   笑福亭鶴瓶 瑛太      余貴美子 井川遥      香川照之 笹野高史      松重豊 岩松了      中村勘三郎 八千草薫緊迫感あふれる映像、幾通りもの解釈が成り立つ文学性あふれる物語...。西川美和監督の前作『ゆれる』は映画が総合芸術であることを知らしめてくれる作品だった

ディア・ドクター

203.80.26.39山間の小さな村にいる一人だけの医師、伊野が失踪します。やがて、刑事がやってきて、彼の身辺を洗い始めますが、村人から厚い信頼を寄せられていた伊野でしたが、彼の背景を知る者は誰もいませんでした...。その2カ月前、東京の医大を卒業したばかりの研修医、相馬が村にやっ

【映画】ディア・ドクター

210.128.67.57▼動機待ってました!今年一番の期待作。▼感想絶対的な別格扱い▼満足度★★★★★★★ べっかく▼あらすじ村でただ一人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪する。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、弟子の相馬(瑛太)や、看護師の大竹(余貴美子)をはじめ、彼の背景を知るものは誰一人としていなかった。事件前、伊野は一人暮らしの未亡人、かづ子(八千草薫)を診療していた。かづ子は次第に伊野に心を開き始めていたが、そんな折に例の失踪事件が起きる。▼コメント上映終了後、しばらくの間席を立

デイア・ドクター/虚と実の間 

210.165.9.64 (ネタバレ注意!) 美しい田舎の原風景を舞台に、最初から最後までウソっぽさにまみれたコメディタッチで、シリアスなテーマ性のあるミステリードラマが展開される。 何がホンモノで何がニセモノか分からない。このあいまいさが本作の肝である。  観賞中、主人公の胡散臭いキャラクターに違和感を覚え、後味はよくなかった。 しかし、今になって考えると、この感覚こそ西川監督の狙っていたものではないだろうか。 観客を映画にのめりこませないで、絶えず解釈を促す演出。王道を行く傑作である。 観ていて昨年

ディア・ドクター ヤクルトホール 2009.6.4

203.80.26.39あらすじ:村でただ一人の医師、伊野(笑福亭鶴瓶)が失踪する。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、彼の背景を知るものは誰一人としていなかった。事件前、伊野は一人暮らしの未亡人、かづ子(八千草薫)を診療していた。かづ子は次

『ディア・ドクター』

210.165.9.64----これって『ゆれる』で一躍時の人となった西川美和監督の新作だよね。待ち望んでいた人も多そうだけど…。「うん。彼女は処女作『蛇いちご』以来、オリジナル脚本で勝負してきている。原作ものが多いいまの日本映画界にあって、それだけでも貴重な存在と言えるだろうね。しかも、描かれる世界がこれまでの枠にハマった人間描写ではなく、その奥にある“闇”をえぐり取っている。それだけに今回も期待していたんだけど…」----あれっ。その言い淀み方からすると、期待ほどでもなかったのかな。確かこの映画は「ニ

ディア・ドクター

59.106.28.133 『ゆれる』の西川美和監督が笑福亭鶴瓶を主演に、過疎化が進む へき地に赴任している医師を巡って巻き起こる騒動を描いたドラマ。村でただ一人の医師、伊野は数年前に無医村のこの村に赴任し、村民からの 信頼も篤かった。そんな村の診療所に東京から研修医の相馬がやって..

ディア・ドクター

203.131.194.84先生、一緒に嘘、ついてくださいよ__山あいの小さな村から一人の医師が失踪した。警察がやって来て捜査が始るが、驚いたことに村人は、自分たちが唯一の医師として慕ってきたその男について、はっきりとした素性は何ひとつ知らなかった。やがて経歴はおろか出身地さ...

『ディア・ドクター』

203.80.26.39 その嘘は、罪ですか。 ■遡ること2ヶ月前。医大を卒業したての研修医・相馬がこの村に赴任した。相馬は田舎の医療に戸惑いながらも、村中の人々から”神さま仏さま”よりも頼りにされている伊野の働きぶりにやがて共感を覚えるようになっていく。あるとき、かづ子と

『ディア・ドクター』

210.165.9.64□作品オフィシャルサイト 「ディア・ドクター」□監督・原案・脚本 西川美和□原作 西川美和(「きのうの神さま」ポプラ社刊)□キャスト 笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、井川遥、八千草薫、香川照之、松重豊、岩松了、中村勘三郎、笹野高史■鑑賞日 6月28日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> タイミングよく、ちょうど原作を読み終えたところで映画を観ることができた。   原案・脚本と言うとおり、実際に原作からはかなり

嘘。(映画/試写会:ディア・ドクター)

210.165.9.64このコピー、終わりが「?」じゃなくて「。」なのがミソですな。西川美和 原作・脚本・監督作品『ディア・ドクター』の試写会に行って来ました〜。

【ディア・ドクター】

203.80.26.39監督:西川美和出演:笑福亭鶴瓶、瑛太、香川照之、余貴美子、八千草薫、井川遥、村重豊     その嘘は、罪ですか。「小さな村のたった一人の医師伊野が突然消えた。全村人から信頼され好かれていた伊野、二人の刑事が調査に当たり伊野の過去を調べ手が

ディア・ドクター

203.131.194.84研修医として片田舎の診療所にやって来た相馬。その診療所で、村でただ一人の医者を営んでいたのは、伊野という温和な人物だった。村の誰からも愛されていた伊野だったが、ある日突然、村から姿を消してしまう。そこには彼の秘密と、村に住む鳥飼という女性との約束が隠さ...

舞台挨拶へ行けなかったので、サインを撮影して1000円で見てきた『ディア・ドクター』

203.131.194.84どこよりも無駄に詳しい舞台挨拶レポートは、無し。今年初のキャスト無し鑑賞。サインだけは撮影してきた(爆)     『ディア・ドクター』チェック:『蛇イチゴ』『ゆれる』の西川美和監督が、へき地医療や高齢化など現代の世相に鋭く切り込む人間....

映画:「ディア・ドクター」 評判に違わぬ、日本映画を切り拓く一作。

210.165.9.64真摯に想いを伝えたはずが、相手はそれを受け止めるどころか、話はさらにあらぬ方向へ。遂には相手が誰にも語られなかった話が吐露されるが、流れでまともに受け取れない。そういう状態のまま、会話は全く別のベクトルに押し込まれ、終了してしまう。と、こんな名シーンがあった(おっと! 恋愛映画ではないので誤解なきよう 笑)それは女性監督ならではの細やかさで成功しているように思う。そう、これは西川美和の最新作なのだった!出演陣も見事な選択。初の出演らしい笑福亭鶴瓶をはじめ、瑛太、余貴美子、井川遥、香

映画『ディア・ドクター』

210.165.9.64映画『ディア・ドクター』を見てきました。

ディア・ドクター

222.3.140.72 [コメント]僻地医療について取り上げたヒューマンドラマです。重くなりがちなテーマを軽妙に演出していくのは、脚本・演出も全て自分でこなす西川監督の技量でしょう。大物俳優の演技も素晴らしく、立ち見になるまでお客さんが詰め掛ける理由がわかります。評価は★★★★..

ディア・ドクター☆笑福亭鶴瓶×西川美和監督

210.165.9.64その嘘は、罪ですか。笑福亭鶴瓶主演、あの「ゆれる」の西川美和監督が撮った最新作「ディア・ドクター」をようやく鑑賞してきました。鶴瓶は落語家ですが、タレントとしてのイメージが強いという印象があります。そんな彼が映画に主演で登場ということだったので、どのような感じなのか?興味もありました。また西川監督が自らオファーしたという経緯もあるらしいので、どのように仕上がった作品なのだろと気になるところ・・・・・。1ヶ月前から上映開始されたのですが、連日満員で立ち見も出るという盛況ぶり。いまだに

『ディア・ドクター』 試写会鑑賞

203.80.26.39山あいの小さな村で、唯一の医者として人々から慕われていた男が失踪した。やがて警察による捜査がすすむにつれ、経歴はおろか出身地さえ曖昧なその医師、伊野の不可解な行動が浮かび上がってくる。[上映時間:127分]ほとんど満点を出さない私が満点を出した『ゆれる

【ディア・ドクター】その嘘は、罪ですか。

66.160.206.138ディア・ドクター監督:  西川美和出演:  笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、八千草薫、香川照之     公開: 2009年6月この杮..

「ディア・ドクター」プチレビュー

203.131.194.84作「ゆれる」で兄弟のゆれる心情を見事に描いた西川美和監督の手腕にたった1作品しか鑑賞していないが驚かされました。夢から着想を得てそのアイデアを映画に活かす手法。今回も、この企画のスタートは夢のようです。映画は、人間を人物をいかに掘り下げていくか...

ディア・ドクター

203.131.194.84ディア・ドクター’09:日本◆監督・脚本:西川美和「ゆれる」「毒イチゴ」◆出演:笑福亭鶴瓶、瑛太、余貴美子、井川遥、香川照之◆STORY◆山間の小さな村のただ一人の医師、伊野が失踪した。村人たちに全幅の信頼を寄せられていた伊野だったが、彼の背景を知るものは...

「ディア・ドクター」  西川美和 監督

203.131.194.84 やっとわが町にもこの映画が、かかりました。いや〜人間というのは、なんておもしろい存在なんでしょう・・・ 山間の小さな村からたった一人の医師が消えた。必死で捜す村人たちと研修医の相馬(瑛太)・・・捜査にあたる刑事たち(松重豊・岩松了)。村人達....

ディア・ドクター

203.131.194.84どんな道草にも花が咲く

ディア・ドクター

202.72.52.71「ゆれる」の西川美和監督の最新作は、僻地医療の問題を背景に、嘘は罪なのか?と問いかける。「ゆれる」のときのように鋭利で触れただけで切れてしまいそうな、そんな緊張感はなく、むしろ穏やかでのどかな山間の村の風景の中で、ゆったりと物語はすすんでいく。ある日突...

ディア・ドクター

203.80.25.110最近ずっと洋画の紹介ばかりでした。たまには邦画もね。(^^)bこの作品は、「ゆれる 」の西川美和監督の最新作ですね。「ゆれる 」がなかなか面白かったのでちょっと期待してしまいます。(^^)山間の小さな村のただ一人の医師、伊野が失踪した。村人たちに全

ディア・ドクター

180.235.97.44山間の小さな村で、人々から深い信頼を寄せられ、慕われてた唯一の医師が失踪するオハナシ。物語は、彼が活躍してた時代の、時に緊張感にあふれ、時にほっこりするエピソードの数々、警察の捜査が並行して進み、そして… の、サプライズなラストのじんわり感がヨカッタです。西川美和監督監督が、役者さん達の魅力を精一杯ひきだしてました。満面の微笑みだけど、目が緊張してる笑福亭鶴瓶なぞ、まさにハマリ役!そんな彼をサポートするワカゾー医師の瑛太, ベテラン看護師の余貴美子もヨカッタし、 香川照之、八千草

ディア・ドクター

208.71.105.196「ゆれる」の西川美和、原作、脚本、監督作品笑福亭鶴瓶 初主演作品ある町を舞台にしたヒューマンドラマというところでしょうか?公式ページにあるとおり、この村には医者が一人もいなかっ...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア