「オーバー・ザ・レインボー」(韓国 2002年)

記憶をなくした男が自分の心と思い出を辿る旅。
自分の「虹」を探す旅。
映画レビューはネタバレなしです。
B0007G8FMMオーバー・ザ・レインボー
イ・ジョンジェ アン・ジヌ チャン・ジニョン
ビデオメーカー 2005-03-04

by G-Tools


お天気キャスターのイ・ジンスはある雨の夜、
交通事故によりここ数年の記憶の一部を失ってしまう。
彼は逆光で顔の分からない髪の長い女性の幻覚を見るようになり、
失われた記憶を探るために大学時代のサークル仲間、
カン・ヨニに助けを求める。
でも大学時代の記憶を振り返ることは、
同じサークル仲間だった恋人と別れたばかりの彼女にとっては
辛いことだったが・・・。


また記憶喪失?また交通事故?
韓ドラのお約束じゃない・・・と思いました。
確かにそうなんですが・・・でもちょっと違う。

学生時代の記憶が欠落したジンスは
大学のサークル仲間に当たっていく・・・この女(ひと)は誰?
ジンスの「虹」は?
未来のことを伝える天気予報士が過去を必死に辿っていく。
ラブストーリーなんですが「虹」探しはミステリーの要素も。
雨・フリージア・手帳・写真・傘、そして虹・・・。
ひとつひとつが繋がっていく・・・思い出にそして今に。
こんな状態で兵役に行くなんて・・・と思ったら、大学時代の話。
学生時代の回想と現在が入り組んでいるので油断できない・・・。
考えればわかることなんですけど・・・結局3回見ました(苦笑)。

ジンス役イ・ジョンジェ。
上手いわこの人って・・・今更なんですけど(笑)。
内気で一途で繊細な学生時代と、
記憶が無いことに気付いた不安と戸惑いと・・・新しい戸惑い。
チャン・ジニョンは「菊花の香り」より断然イイですね。
キュートで無邪気で輝いていた学生時代のヨニと
サークルの同級生との失恋の痛手から立ち直れずに、
でも苦しむジンスを放っておけない優しさと思いやりと・・・。

同じ時間を過ごしていくうちに惹かれ合っていくジンスとヨニ。
でもジンスの「虹」への想いに遠慮するヨニ。
ヨニの元恋人=ヨニとジンスのサークル仲間のチェ・サンインの存在。
ジンスが親友でもあるサンインにヨニへの気持ちを打ち明ける時・・・。

「あの頃は彼女を愛していたかも知れないけど今は違う。
昔の気持ちより今のほうが大事だ。」
そしてまたオープニングの風景・・・雨とフリージアの花束。
先が読めてしまうストーリーなんですが、好きですこれ。

アメリカ版英語字幕の「オーバー・ザ・レインボー」。
かなりイメージが・・・。
B0007XG0M2Over the Rainbow リージョン1
Jung-Jae/Jin-Young
Tai Seng Entertainme 2005-05-17

by G-Tools

コメント

60.43.71.144
私もこの映画、だいすきです♪
ほんと、これ見るとイジョンジェの魅力を認識しますよね。
雨のシーンが多いのだけど、虹は雨がやまないと出ないから。
ジンスの虹にも、雨のあとにしか会えないのでしょうね。

221.171.237.169
sannkenekoさん、こんにちは。
私はこの映画は観ていないのですが、
ちょうど「ラストプレゼント」を観て次はこれを観たいなあ…
と思っていたところだったので、つい反応してしまいました。
私もイ・ジョンジェさん好きです。
「イルマーレ」で初めて見た時は二枚目とは思わなかったんですが、
一応この方、端正な二枚目俳優という位置づけらしいですね。
もちろんそれ以上に、演技の上手さで評価されていると思いますが。
「黒水仙」の時は、カッコよかったです。
「ラストプレゼント」では、ちょっと情けないような表情をした時に
とっても味があって、好きだな〜と思いました。

219.108.211.96
初めまして。
TBありがとうございます。
ジョンジェ氏の自然な演技が、胸を打つ作品でしたね。「ラストプレゼント」もいい映画でしたよ。

218.221.131.124
静かにじーんとしみる映画ですよね。
ジンスの過去探しと今に密かにどきどきしながら観ました。
やっぱりジョンジェssiは上手いっ。
TBします。よろしく。

218.221.179.77
お久しぶりです。 (^^)/
TBありがとうございます。
この映画、素敵ですね。
この作品で彼のファンになりましたヨ。
先が読めるのですが、見て、素敵な気持ちになれる
映画ってとても素敵ですね。

220.220.132.44
皆さんご覧になっているんですね・・・(汗)。
音樹さん、
好きです!これ!
イ・ジョンジェ・・・魅力的ですね♪
>虹は雨がやまないと出ないから。
 ジンスの虹にも、雨のあとにしか会えないのでしょうね
夜の雨もあがって、虹が現れて・・・。
Makoさん、
「ラストプレゼント」未見なんですぅ・・・。
>一応この方、端正な二枚目俳優という位置づけらしいですね。
えっ・・・(絶句)(笑)。
イ・ジョンジェ作品、来週は「黒水仙」の予定です。
楽しみです♪
カオリンさん、
こちらこそTB&コメントをありがとうございます。
>ジョンジェ氏の自然な演技が、胸を打つ作品でしたね。
平凡な風景なんですが・・・良かったです。
「ラストプレゼント」是非見たいです!

220.220.132.44
turboさん、
派手さはないんですけどいい映画でした。
>ジンスの過去探しと今に密かにどきどきしながら観ました。
どきどきしながら・・・わかります、その感じ(笑)。
>やっぱりジョンジェssiは上手いっ。
上手いですね・・・実感。
とにかさん、
お久しぶりです。
お引越しご苦労さまでした(ぺこり)。
好きな一本になりました♪
>先が読めるのですが、見て、素敵な気持ちになれる
 映画ってとても素敵ですね。
見ているこちらも幸せな気分になりました。

219.117.7.100
こんにちは!
私も観ましたよ(レビューは書いてませんが)。ラストが素敵でしたね。
イ・ジョンジェらしい作品だったと思います。人柄がよくて優しい人をとても自然に演じられる役者さんだと思います。
イ・ジョンジェ作品では「イルマーレ」が好きかな。「ラストプレゼント」もよかったし「黒水仙」「情事」ではまた別なイ・ジョンジェを見られますね。

218.47.222.17
makibeさん、
とにかさんのところでお名前を拝見して、
あー、ご覧になっていらしたんだな・・・と=^∇^*=。
>人柄がよくて優しい人をとても自然に演じられる
 役者さんだと思います。
イ・ジョンジェらしさというのは私はまだわからないのですが
(「白夜3.98」とこの「オーバー・ザ・レインボー」しか
見ていないので)、でもしなやかさを感じます。
と思ったら、「黒水仙」全然違いました。
明日upするつもりです。
またmakibeさんのご感想が伺えたら嬉しいです。

61.117.31.122
先日はわたしのブログにもお越しくださってありがとうございました。
またTBさせていただきました ^^
雨とフリージアの花束。
周りが雨で薄暗いだけに、フリージアの色が鮮やかで印象に残っています。

220.107.27.97
こんにちは♪
TBありがとうございます。
大歓迎です!!!
イ・ジョンジェのファンなので
少しずつ彼の作品を見ていこうかと
思っています。
雨が降ったからこそ、
美しい虹が見られる
そんな映画でしたね。

218.47.114.220
お返事が遅れて申し訳ありません。
tamayuraxxさん、
先が読める話で平凡な風景の積み重ねなんですが・・・、
気持ちが暖かくなる作品でした。
>周りが雨で薄暗いだけに、フリージアの色が鮮やかで
 印象に残っています。
全体のトーンが暗い分フリージアが引き立っていましたね。
iyahaya98さん、
私もイ・ジョンジェは「白夜3.98」と「黒水仙」と
この「オーバー・ザ・レインボー」しか見ていません。
「ラストプレゼント」と「イルマーレ」やっぱり見たいです。

sannkenekoさん、初めてお邪魔します。
韓国映画を辿って飛んで来ました、
fizz♪と申します。
どうぞよろしくお願いします!
イ・ジョンジェは本当にうまい俳優ですよね。
出る作品によってもカラーが違うので、感心します。
この作品はナイーブな青年をナチュラルに演じていて、
とっても好きになりました。
TBさせて頂きました。
また韓国映画を観たら、お邪魔させてくださいね。

fizz♪さん、
お返事が遅れて申し訳ありません。
イ・ジョンジェはこの段階では「白夜」と本作しか見ていなかったのですが
さまざまな役がこなせる実力派ですね。
個人的には「ラストプレゼント」の彼が一番好きかも・・・。
こちらこそよろしくお付き合いをお願いします。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『オーバー・ザ・レインボー』(56/100)

『菊花の香り』に引き続き、チャンジニョン出演作。共演、というか、主演はイジョンジェ。こっちのほうが、『菊花の香り』よりもずーーーーーっとよかった。以下、ネタバレ。気象予報士のイジンスは交通事故にあい、記憶の一部を失ってしまいます。彼のなくなった部分は、大学のときからずっと想い続ける女性に関すること。親友のサンインにも話していなかったその女性についての記憶を、ジンスは大学時代の友人を訪ねて記憶を取り戻そうとします。親身になってくれたのは、ヨニ。学生時代いつもいっしょだった彼女と卒業後は会うこともなくなってい

「オーバー・ザ・レインボー」(心で感じる真実の愛)

この映画は、イ・ジョンジェ氏が出ていると言うことで、見ることに。「白夜」、「黒水仙」、「ラストプレゼント」と色々な顔を見せてくれた彼が、今回どんなラブストーリーを展開してくれるのか・・・。ストーリーは、(ネタバレあり) 気象予報士のイ・ジンス(イ・ジョンジェ)は、ある夜、雨の中、バス停前に車を止め、助手席にフリージアの花を用意し、誰かを待っている。だが、突然、現れたトラックと衝突事故を起こし、入院。その後、職場復帰するも、どことなく不安が残るジンス。友人や同僚、弟と話すうちに自分の記憶の一部が欠損している

オーバー・ザ・レインボー

オーバー・ザ・レインボーをDVDで観ました。気象キャスターのジンス(イ・ジョンジェ)は交通事故に遭って、記憶が断片的に喪失してしまう。自分が乗っていた車に残された“誰かを愛していた”断片。そして弟から、家に何度か女性からの電話があったと告げられるが、誰なのか思い出せない。それで、大学時代のサークルのメンバーに再会して“彼女”が誰なのかを探すというストーリーなのです。大学時代のシーンがめちゃめちゃ楽しそうでみんな仲良しで良いです。大人になってからもみんな仲が良くて、ジンスの問いにみんな真剣に答えてくれるのだ

オーバー・ザ・レインボー

「地下鉄忘れ物センター」「気象予報士」という職業の設定が面白い。ヨニはいつ取りに来るか解らない忘れ物を掃除している。別れた恋人サンインのライターもそうだ。「忘れ物」が持ち主にとって大切なものだと信じているからだ。そして、ジンスの忘れた「虹」を大切にしようとするのだ。しかしながらヨニは、ジンスの手助けをしているうちに、学生時代から今まで自分をあまり大切にしていなかった事に気づくと同時に、どんどんと自分も「忘れ物」を取り戻していることに気づくのだ。この映画は誰もが最初から、ジンスの探している「虹」が誰であるか

[映画]オーバー・ザ・レインボー 【ネタばれ】

オーバー・ザ・レインボー / ビデオメーカーISBN スコア選択監督:アン・ジヌ (2002年 韓国)---Story---お天気キャスターのジンス(イ・ジョンジェ)は、ある雨の日に交通事故に遭い、部分記憶喪失になってしまう。部分的な記憶を失ったジンスは、過去に自分が撮影した「日差しの跡」というタイトルの、顔の写っていない女性の写真から、自分には忘れてはならない大切な人がいたのではないかと気づく。誰かを愛していたという記憶があるのに、それが誰なのかがわからないと...

「オーバー・ザ・レインボー」

2002年 韓国映画踊る気象予報士役のイ・ジョンジェがまたまた繊細でナイーブな役どころを好演。雨の中で‘雨に唄えば’をかさを持ってステップを踏むシーンはとても感じがイイ!過去の記憶と現在が交差するちょっともどかしいような記憶模索恋愛映画。イ・ジ....

「オーバー・ザ・レインボー」〜’虹’をもとめて

2002年韓国監督/アン・ジヌ出演/イ・ジョンジェ チャン・ジニョン コン・ヒョンジン気象予報士のイ・ジンスは、雨の夜交通事故に遭い、記憶の一部を失ってしまう。やがて職場復帰を果たしたにもかかわらず、女性の幻覚を見るようになる。そんな時、大学に撮影した「日...

映画「オーバー・ザ・レインボー」

しばらく恋愛ものの映画は観ないでおこうかと思ったが、手元にあったのがこの映画だったので観てしまった。感想はまあまあ。お天気キャスターのジンス(イ・ジョンジェ)が「雨に歌えば」にあわせて雨の中で踊って楽しく天気を伝えるシーンが結構楽しめました。このような楽しい天気予報があったらいいかも。DVDに収録されていたメイキングを見るとこの踊るシーンは随分練習した様子。良く出来ました。イ・ジョンジェってドラマ「兄嫁は19歳」に出ていたキム・ミニと付き合っていて韓国芸能界公認カップルだそうです。がんばってね〜相手役のチ

映画「オーバー・ザ・レインボー」

 ビデオメーカー オーバー・ザ・レインボーしばらく恋愛ものの映画は観ないでおこうかと思ったが、手元にあったのがこの映画だったので観てしまった。感想はまあまあ。お天気キャスターのジンス(イ・ジョンジェ)が「雨に歌えば」にあわせて雨の中で踊って楽し

オーバー・ザ・レインボー

210.233.67.144칠월십육일(チロルシムニュキル)…7月16日일요일(イリョイル)…日曜日邦題:オーバー・ザ・レインボー原題:オーバー・ザ・レインボー英題:Over the Rainbow見ましたよ。オーバー・ザ・レイン...

オーバー・ザ・レインボー

60.43.63.2イ・ジョンジェファン必見のラブストーリー。ナイーヴな気象予報士ジンス(イ・ジョンジェ)の大学時代は、何故かガールフレンドが後を絶たない大もて振り。そこがこのストーリーには不可欠のポイントなのです。大学のカメラサークル。和気藹々でなんとも楽しそう。物思...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア