「ゼロの焦点」(日本 2009年)

仕事の引継ぎに旅立った夫は金沢から戻って来なかった。
ゼロの焦点(2枚組) [DVD]ゼロの焦点(2枚組) [DVD]
広末涼子 中谷美紀 木村多江
東宝
by G-Tools



 言わずと知れた昭和を代表するミステリー作家・松本清張。
 何年か前に原作は読んでいます。

仕事の引継ぎに以前の勤務地の金沢に戻った鵜原憲一は
行方不明になった。
結婚式から七日後のことであり見合いで結婚した禎子は
憲一の過去をほとんど知らず失踪の理由も見当がつかない。
夫の足跡を辿って金沢へと旅立った禎子は、
憲一のかつての得意先の室田耐火煉瓦会社を訪ね・・・。


何度も映像化されている「ゼロの焦点」ですが、
私のイメージは雪景色であり深い海の色であり、
仄暗い電球(LEDじゃなくただの電球)の光。
どうやっても『赤』ではない。
当然脚色されているのは判っていても
室田社長のアクの強さに呆気に取られ、
佐知子の"弟"や母子手帳に面食らい・・・。
そして一番驚いたのが佐知子と久子の関係。
禎子、佐知子、久子。
広末涼子、中谷美紀、木村多江。
三人を横並びにした(出来た)のはこういうわけだったんですね。
無学で泥水を飲みながらも必死に生きて
曽根益三郎を真っ直ぐに愛した久子。
彼女の哀れさと儚さがとにかく印象に残りました。
佐知子と久子のふたりが対峙したシーンがこの映画のクライマックス。
肝心のこの後がエピローグのよう。
実際とても長く感じました。

禎子はヒロインでありながらヒロインでない。
見合いで憲一の人となりをほとんど知らないまま結婚したように、
この時代の多くの女性のように禎子はあくまでも受身。
主人公は佐知子であり戦後という時代だと思います。

暗い時代の自分と別れを告げたいという切なる思い。
『未来』がすぐそこまでやって来ている。
そう語る佐知子の言葉は胸に響く。

でも"貴女となら新しい時代を生きていくことが出来る"。
憲一がそこまで思うほど禎子という女性に魅力があるとは
どうしても思えなかった。

・・・もう一度原作を読んでみます。

「憲一さん、佐知子、久子。
この悲劇は三人が再び金沢で出会ってしまったことから始まったのだ。」
ゼロの焦点 (新潮文庫)ゼロの焦点 (新潮文庫)
松本 清張
新潮社
by G-Tools

愛だけを残せ愛だけを残せ
中島みゆき
ヤマハミュージックコミュニケーションズ
by G-Tools

365日の誕生花・花言葉【日比谷花壇】

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『ゼロの焦点』

210.165.9.64----このタイトルって、昔からよく聞くよね。原作が有名ニャの?「もちろん。推理小説の大家松本清張の原作だからね。今年の東京国際映画祭では招待作品となっていて、主演の広末涼子、中谷美紀のいずれもが相手をほめたたえていたようだ」----ふうん。でもキー・ビジュアルには、もうひとり女優がいたような…。 「木村多江だね。この映画、実を言うと、固有名詞がややこしくて…。今回は、会社名などを省いて物語説明。結婚式から7日後。仕事の引き継ぎで以前の勤務地に戻った夫・憲一(西島秀俊)がなぜか戻っ

ゼロの焦点

203.80.25.110松本清張の同名小説を映画化した作品。これまでにも1961年、1983年に映画になっています。かなり前に原作を読みました。禎子は見合いで憲一と結婚します。結婚式の7日後、憲一は仕事の引継ぎで勤務地だった金沢に出掛けます。引継ぎを済ませ、住居を引き払い、一週間で東京に

「ゼロの焦点」過去を知られたさきに発生した人生隠蔽殺人事件

203.131.194.84「ゼロの焦点」は松本清張原作の「ゼロの焦点」を映画化した作品で、お見合い結婚したばかりの夫が突然失踪して、妻となった女性が夫の赴任地だった金沢へと向かいそこで出会う人たちが次々と殺されて事件に巻き込まれるストーリーである。昭和30年代前半という時代と事件...

劇場鑑賞「ゼロの焦点」

202.72.52.12ゼロの焦点オリジナル・サウンドトラック「ゼロの焦点」を鑑賞してきました松本清張の傑作ミステリーを豪華女優陣の競演で映画化した松本清張生誕100年記念作品。敗戦直後の混乱...

ゼロの焦点(2009)

210.165.9.64 愛する人のすべてを知っていますか?フリ―パスポート鑑賞第7弾目は邦画「ゼロの焦点」(6本目はクリスマスキャロル3D版鑑賞しました)ヴィヨンの妻以来の邦画です。そう言えば広末さん、ヴィヨンの妻にも登場していましたね。今回は凄いです!主役ですよ。今年で松本清張生誕100年ということだそうで今回はその記念作品としての映画化。推理小説好き、いやそうでなくてもこの小説は誰もが知っている有名作品ですよね。テレビドラマとしては過去5回、映画化は今回で2回目だそうです。多分読んだはずなのですが・

ゼロの焦点/広末涼子、中谷美紀、木村多江

203.131.194.84劇場予告編で「アカデミー賞に輝く3女優が共演」というキャッチコピーを見るたびに違和感をおぼえるのは私だけでしょうか?松本清張の代表作ともいえる同名小説を犬童一心監督がメガホンをとり映画化しました。TVドラマ化されたのを見たことあるような気もするんですけど内....

ゼロの焦点 (広末涼子&中谷美紀&木村多江)

59.106.28.133 映画『ゼロの焦点』に広末涼子さんは鵜原禎子 役で、中谷美紀さんは室田佐知子 役で、木村多江さんは田沼久子 役で出演しています。原作は松本清張さんの長編推理小説です。1961年にも野村芳太郎監督によって映画化されていて、今回は、松本清張さんの生誕100年を記念して..

ゼロの焦点

210.165.9.64まっすぐ直球勝負だった。

『ゼロの焦点』(2009)

210.128.67.171松本清張生誕100年記念作品として、『ゼロの焦点』を再映画化。出演は広末涼子、中谷美紀、木村多江の「アカデミー賞に輝く3人の女優(ミューズ)」に、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎ら。監督は犬童一心。旧作とはどちらが原作に近いのだろうか?結末を含めて細部はかなり違っていて、犠牲者も増えているので観ていて若干の違和感が。しかしながら金沢の景色は美しく、ヒロイン3人も好演。奇を衒わない演出はやや親切すぎ、伏線というか手掛かりも判り易く見せてくれて

『ゼロの焦点』

210.165.9.64 □作品オフィシャルサイト 「ゼロの焦点」□監督・脚本 犬童一心 □原作 松本清張 □脚本 中園健司 □キャスト 広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎■鑑賞日 11月22日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  松本清張の作品の割にはと言っては失礼だが、あまりミステリーミステリーしていなくて、 むしろ事件に関わる人間の心の奥底に潜在する葛藤をあぶりだし

「ゼロの焦点」:駒込千駄木町バス停付近の会話

210.165.9.64{/kaeru_en4/}ずいぶん大がかりなくい打ちだな。{/hiyo_en2/}ちょっとした大工事ね。{/kaeru_en4/}測量機器の焦点合わせとか、一部の狂いも許されないんだろうな。{/hiyo_en2/}つまり、ゼロの焦点は許されないって言いたいの?{/kaeru_en4/}いやいや、犬童一心監督の「ゼロの焦点」は許すぜ。あの機械みたいに高い評価をあげたいくらいだ。{/hiyo_en2/}あら、珍しい。この手の映画はいつもどこかしらクサすあなたが誉めるんて。どこが評価の焦

ゼロの焦点

210.165.9.64原作は松本清張の同名小説。松本清張の生誕100年ということです。監督は犬童一心。広末涼子、中谷美紀、木村多江の、3女優の競演が話題の作品です。共演には西島秀俊、杉本哲太、鹿賀丈史といった面々が配されています。本もかなり昔ですが読んでいたしドラマや映画で、映像化もされているので、あらすじも犯人も分かっていました。「犯人あて」キャンペーンにもきっちり名前を書いておきました。戦争に起因した、つらい過去からの決別。(砂の器)と、また同様に、どんなことをしても、隠蔽しなければ、未来に向かって

『ゼロの焦点』(2009)/日本

202.72.52.71監督・脚本:犬童一心原作:松本清張出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊、鹿賀丈史、杉本哲太、崎本大海、野間口徹、黒田福美、本田博太郎公式サイトはこちら。(TOHOシ...

男の気持ちが一番ミステリー。『ゼロの焦点』

210.165.9.64松本清張の小説を映画化した作品。昭和30年代の日本を舞台に描かれたサスペンスドラマです。

【ゼロの焦点】

203.80.25.110監督:犬童一心出演:広末涼子、中谷美紀、木村多江、西島秀俊  愛する人のすべてを知っていますか?「禎子と憲一は見合い結婚したばかりだったが、憲一は式の直後から以前の勤務地だった金沢へ引継ぎの業務で向かったまま行方不明になってしまった。夫

ゼロの焦点

203.131.194.84戦後十数年。新婚の鵜原憲一は仕事の引継ぎのために金沢へ向かったが、帰宅の日になっても帰ってこなかった。妻の禎子は、憲一の行方を捜すために金沢へ向かう。憲一の得意先の社長夫人や兄の協力を得るが、有力な手掛かりは掴めない。そんな中、不審な行動をしていた兄が...

ゼロの焦点

203.80.25.110マイナスも プラスもなき 愛の距離感 いやはや原作の松本清張さんには申し訳ないのですが、アナタ様の原作に惚れこんでこの映画を観に行ったわけではありません。ひとえに多江ちゃんが観たかったからなのであります。はい。 もちろん原作は素晴らしいんでしょうし、今

「ゼロの焦点」

210.128.67.170「ゼロの焦点」新宿ピカデリーで鑑賞太宰も100年なら、松本清張も100年。って、太宰のときに書いたんですが、こちらはTVだ映画だと何度もメディアで目にするわけで古いことは分かっているけど度重なるリメイクで古さを感じさせません。でも、映像になるとやっぱり戦後…って感じの古い昭和が見えてきます。この作品も何度もリメイクされた作品。戦後の日本、キーワードはパンパン。なんというか品のなさを感じさせる響き。あの頃のそういう仕事をしていた人たち結構映像上は楽しそうな生き方してたけど、実際は

『ゼロの焦点』 試写会鑑賞

203.80.25.110結婚式から7日後、仕事の引き継ぎのため金沢に向かった鵜原憲一は帰ってこなかった。夫の消息を追い金沢へと旅立った妻の禎子は、憲一のかつての得意先で、社長夫人の室田佐知子と受付嬢の田沼久子に出会う。一方、憲一の失踪と時を同じくして連続殺人事件が起きるが、事件の

ゼロの焦点

203.80.25.110松本清張の有名な作品。たぶん読んでいると思うのだけれど、全く思いだせません。(>_<)三人の主演女優の豪華さが話題を呼びましたが、そんな話だったっけ??まー、先入観がないことはよいことだ。f(^^;)見合い結婚で鵜原憲一と結婚した禎子。結婚式から7日

09-353「ゼロの焦点」(日本)

133.205.94.4新たな時代を生きることが出来る 妻・禎子と結婚式を挙げて7日後の新郎・憲一は、仕事の引き継ぎで以前の勤務地・金沢へと旅立った。 ところが、憲一はそのまま帰ってこなかった。見合いのため、夫の過去を全く知らなかった禎子には、失踪の理由も皆目見当がつかない。夫の行方を追って金沢へと向かった禎子は、そこで得意先会社の社長夫人・室田佐知子と受付嬢の田沼久子という2人の女と出会う。 一方、時を同じくして憲一と関わりのある人物が被害者となる連続殺人事件が発生するが。(「allcinema」よ..

ゼロの焦点

180.235.97.44今が旬の女優達で見る、松本清張ワールド。果敢に昭和に挑戦した社会派サスペンス、犬童一心監督の世界…お見合い結婚して、新婚まもない夫が失踪。彼を追って北陸を旅するうち、見えてきたモノは…平成美人達が織りなす、終戦まもない過酷な時代と、女達の哀しみ… 個人的に印象に残ったのは、やはり、中谷美紀でしょうか? 木村多江の役柄は、やはり薄幸路線で、思わず「やっぱりぃぃ!」だったのでした。でも、似合ってますよね消えた夫の謎をたどる、語り部でもある広末涼子と、中軸に位置する中谷美紀が、(芯の)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア