『猿ぐつわがはずれた日』

女性。
40代。
色々あります。
起こります。
もたいまさこ著『猿ぐつわがはずれた日』
猿ぐつわがはずれた日 (幻冬舎文庫)猿ぐつわがはずれた日 (幻冬舎文庫)
もたい まさこ
幻冬舎 1997-04
by G-Tools



 出先の本棚に見つけて読んでみたら止まらなくなりました。
 "もたい"という姓は・・本名だったんですね。("缶"偏に"尊")

ある時は友人たちと旅行し、
ある時は蕎麦に舌鼓を打ち、
ある時はデパートのお局様にビビリ&怒り、
ある時は何故かジミ・ヘンに変身し、
ある時は八ヶ岳で遭難しかかり
ある時はハスキーとオオカミ犬のハーフを北海道に里子に出し・・・。
40代を迎えたもたいまさこの日々。


1997年文庫版出版時は40代のもたいさんのエッセイ。
『やっぱり猫が好き』さながらの飄々とした風景が展開されます。
車をぶつけたタコ社長(事務所社長)の話は
当事者には笑い事ではないでしょうけれど、
でも・・・こう来るか(苦笑)。
それにしても"クール"の使い方を間違えたばかりに、
謝罪にも何にもならなかったお局様の上司。
・・・大丈夫か?このデパート。

「箱根の夜のスペシャルショー」と「たそがれのコウモリ」が
特にお気に入り。
私もスーちゃんに前世を見て頂きたい(苦笑)。

やっぱり猫が好き 6枚BOX(第1巻〜第6巻) [DVD]やっぱり猫が好き 6枚BOX(第1巻〜第6巻) [DVD]
もたいまさこ 室井滋 小林聡美
フジテレビ 2002-07-03
by G-Tools

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『猿ぐつわがはずれた日』 もたいまさこ  幻冬舎文庫

210.172.182.36猿ぐつわがはずれた日『やっぱり猫が好き』の長女、もたいまさこさんの初エッセイ集。独特の雰囲気で、ちょっと謎めいているもたいさん。実はもたいさんの所属する事務所は女優2人と社長のみ。もう一人の女優が小林聡美さんなんですね〜♪ビックリ。そういえば聡美さんのエッセイで社長に車を買い換えられた話が、このエッセイにも(笑)次女(室井滋)や三女(小林聡美)より笑いは少なめ。笑いも狙ってはないと思うけど。。。でも、のんびりマイペースのもたいさんの生活がジンワリ伝わってきて面白かった。それにし
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア