「プリティ・ウーマン」(アメリカ 1990年)

一週間の契約が人生を変えていく。
プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]プリティ・ウーマン 特別版 [DVD]
リチャード・ギア ジュリア・ロバーツ
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-04-19
by G-Tools


 童話のお姫様という台詞が出てくるけれど、
 でも「シンデレラ」というよりは「マイ・フェア・レディ」
 ・・・見たことないのですが(゜。゜)..............
 日本テレビ系「金曜ロードショー」2月4日放送です。

企業買収を繰り返すウォール街のエドワード・ルイス。
不慣れなハリウッドの道案内をストリート・ガールに頼んだ彼は
気まぐれ半分で彼女を高級ホテルの自分の部屋に呼ぶ。
彼女・・・ビビアン・ウォードに興味を持ったエドワードは
ビビアンを1週間の間、自分のパートナーとして雇い、
ビジネスディナーに同伴できる女性に仕立てることにする。


この映画がヒットした頃、
私は映画を見る習慣が無かったのでリアルタイムでは見ていない。
考えてみればリチャード・ギアの作品はどれひとつ見ていないので
吹き替え版でも全く問題なし。
でも副音声&字幕の方がやっぱり楽しめました。

ストリート・ガールっぽいファッションなのに、
ストリート・ガールには見えないビビアン。
彼女といるうちに表情豊かになり笑顔が増えるエドワード。

そしてビビアンの正体を承知の上で、
でもエドワードのお連れ様として接するホテル側。
特に支配人さんは・・・あれこそプロよねぇ、本当にスマート。

『オー・プリティ・ウーマン』のメロディが流れると、
きた♪きた♪という感じになるのだけれど、
ラストは・・・見ている方がこっぱずかしくなる(苦笑)。

「Princess Vivian!!」
プリティ・ウーマンプリティ・ウーマン
サントラ
EMIミュージック・ジャパン 1995-11-08
by G-Tools

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア