「八日目の蝉」(日本 2011年)

お星さまのうた。
家族写真。
八日目の蝉が見るもの。
八日目の蝉 通常版 [DVD]八日目の蝉 通常版 [DVD]
井上真央 永作博美
アミューズソフトエンタテインメント
by G-Tools


 GWのシネフロは映画と同時にを見に行くようなもの。
 しかも全国的にこどもの日&札幌はレディスデー(`ヘ´)
 5月5日札幌シネマフロンティアにて。

秋山丈博・恵津子夫婦の生後4か月の娘・絵理菜を誘拐し、
4年間逃亡した野々宮希和子への論告求刑が告げられた。
裁判官に最後に言いたいことを尋ねられた希和子は静かにこう述べた。
「・・・四年間、子育ての喜びを味わわせてもらったことを
秋山さん夫妻には感謝しています。」

1985年。
希和子は家庭のある秋山丈博の子を身篭る。
秋山にいずれ妻と別れるからと言われ手術するが、
後遺症で子供を産めない身体になってしまう。
同じ頃妊娠した秋山の妻・恵津子は
ある時は希和子のマンションを訪ね、
また電話で罵り詰っていく。
その後秋山夫妻に女の子が生まれたと聞きた希和子は
一目だけでも赤ちゃんを見たいと留守宅に忍び込むが、
ベビーベッドで泣き叫ぶ赤ん坊が自分に向けた笑顔を見て、
衝動的に連れ去ってしまう。


原作未読、NHKのドラマも番組紹介がピンと来ず・・・。
はい、この映画は見る予定ではなかったんです。
・・・本命が満席だったものですから(^_^;
私はてっきり永作博美が主演だと思っていましたが、
(ダブル主演の?)井上真央・・・失礼ながらちょっと見直しました。
希和子に、恵津子に、恵理菜に、エステルこと久美に、
そして久美の母に。
女性たちの、母の、そして娘の愛や悲しみややりきれなさが
溢れていました。
147分の長さを感じませんでした。

秋山と恵津子、希和子の三人は
修羅場でも何でもご自由にというところですが、
恵理菜が戻ってきてからの秋山家。
秋山が恵津子と恵理菜の間を取り持っていれば、
恵津子にちょっとヒステリックな一面があったにせよ、
クリスマスにお花見に・・・。
そういうイベントで家族の絆や思い出は作れたはず。
母娘の関係はもう少し違っていたのではないでしょうか。
大体、"お腹の子の父親はお父さんみたいな人"で
岸田を説明できてしまう、恵津子も納得してしまうって、
・・・と途中まで呆れまた情けなく思いながら見ていました。

「永遠の仔」を思い出しました。
"生きていてもいいんだよ"を。
誘拐犯に4年間愛情一杯に育てられた薫・・・秋山恵理菜は
実の両親に馴染めず、わだかまりは消えない。
周囲に壁を作り心を閉ざして成長した恵理菜は
安藤千草の"だってあんた何にも悪くないじゃん!"という一言に
初めて救われたのだと思います。
千草のエンジェルホームへの屈折した思いや
彼女と母との関係などが語られていたら、
千草がもっと生きたのにと思います。
小池栄子が好演していただけにそこは残念です。

夫を駅まで送っていくにしても戸締りはしましょう、とか、
希和子は小豆島への旅費をどうやって工面したんでしょう?
希和子にしてもエステルにしても
エンジェルホームで自由になるお金があるとは思えないしとか、
予防接種は?とか「?」はたくさんありますが。

希和子と薫の逃亡生活が終わることは
冒頭の裁判シーンで判っていました。
希和子の行為はもちろん肯定出来ない。
でも"この子はまだご飯を食べていません"と叫んだ希和子は
間違いなく母の顔。
そして薫がその母に愛された記憶

・・・小豆島は大変な騒ぎになったでしょう。
久美は島に戻れたでしょうか、
母に会えたでしょうか。

「あたし、空っぽになんかなりたくない。」
「憎みたくなんかなかった。
憎みたくなんかなかったんだよ。
お父さんのこともお母さんのこともあなたのことも。」
八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
角田 光代
中央公論新社
by G-Tools

永遠の仔〈1〉再会 (幻冬舎文庫)永遠の仔〈1〉再会 (幻冬舎文庫)
天童 荒太
幻冬舎
by G-Tools

永遠の仔 DVD-BOX永遠の仔 DVD-BOX
中谷美紀 椎名桔平 渡部篤郎 石田ゆり子
バップ
by G-Tools

永遠の仔〈5〉言葉 (幻冬舎文庫)永遠の仔〈5〉言葉 (幻冬舎文庫)
天童 荒太
幻冬舎
by G-Tools

コメント

こんばんは。
コメントの件、ご対応ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
満席だった本命の映画が気になるなあ・・・。
>希和子は小豆島への旅費をどうやって工面したんでしょう?
エンジェルホームを脱走する時に手渡された袋?の中に、当座の現金が入っている設定でした(原作では)
逃げ出す希和子たちを不憫に思って手渡すんですよね。
千草の話なども原作では詳しく書かれてますので、
ぜひご一読くださいね〜。

rose_chocolatさん、
>満席だった本命の映画が気になるなあ・・・。
今度の休みがまたレディスデーなので
懲りずに再チャレンジしようと思っています。
>>希和子は小豆島への旅費をどうやって工面したんでしょう?
>エンジェルホームを脱走する時に手渡された袋?の中に、当座の現金が入っている設定でした(原作では)
・・・ということは結構お金には雑なんでしょうか、
エンジェルホームって。
まあ、そのあたりは原作を読めば済むのでしょうけれど(苦笑)。
ところでコメントの件では失礼しました。
頂いたコメントがNetLaputaのスパムブロックに
巻き込まれてしまっていたようです。
ご迷惑おかけいたしました。
そしてこちらこそよろしくお願いいたします。
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

八日目の蝉/井上真央、永作博美、小池栄子

203.131.194.84直木賞作家の角田光代さんの同名小説を映画化したサスペンス・ヒューマンドラマです。NHKでドラマ化されたときにうっかり観逃してしまったんですよね。やっぱり最初から観てないと ...

『八日目の蝉』 (2011) / 日本

210.165.9.64監督: 成島出 出演: 井上真央 、永作博美 、小池栄子 、森口瑤子 、田中哲司公式サイトはこちら。原作読了しています。もともと読売新聞連載小説でしたが、途中でついていけなくなり、挫折。f^^;ですのでこれは一気に読みたかったし、そして映画化...

八日目の蝉

210.165.9.64角田光代の小説を映画化。成島出が監督。誘拐する女性、希和子には永作博美、誘拐され、薫と名付けられた、少女には渡邊このみ。すごく可愛い女の子です。その後実家に帰され、恵理菜と呼ばれた女性を、井上真央が演じます。小池栄子、森口瑤子、田中哲司が...

八日目の蝉

210.172.160.161不実な男を愛し子を宿すが、母となることが叶わない絶望の中で、男と妻との間に生まれた赤ん坊を連れ去る女、野々宮希和子(永作博美)と、その誘拐犯に愛情いっぱいに4年間育てられた女、秋山恵理菜(井上真央)。実の両親の元に戻っても普通の生活は望めず、心を閉ざしたまま大学生になった恵理菜は、ある日、自分が妊娠したことに気づく。相手は、希和子と同じように家庭を持つ男だった。 過去と向き合うために、かつて母と慕った希和子と暮らした小豆島へと向かった恵理菜が、そこで知った衝撃の真実とは?(T

『八日目の蝉』

210.165.9.64□作品オフィシャルサイト 「八日目の蝉」□監督 成島 出□脚本 奥寺佐渡子□原作 角田光代□キャスト 井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子、田中哲司、市川実和子、平田 満、劇団ひとり、余貴美子、田中 泯、風吹ジュン■鑑賞日 5月1日(日)■劇場 チネチッタ...

八日目の蝉

210.165.9.642011/04/29公開 日本 147分監督:成島出出演:井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子、田中哲司、市川実和子、平田満、渡邉このみ、劇団ひとり、余貴美子、田中泯、風吹ジュン優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。子どもを身ごもるも、相手が結婚してい...

確かに愛はそこにあった。『八日目の蝉』

210.165.9.64誘拐犯の女と誘拐された少女との逃亡劇とその後の少女の人生を描いた作品です。

『八日目の蝉』('11初鑑賞65・劇場)

133.205.94.3☆☆☆★?? (10段階評価で 7)5月6日(金) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 16:00の回を鑑賞。

映画:八日目の蝉 永作博美が突出して良いところが、長所でもあり欠点?!

210.165.9.64愛人の娘を誘拐して逃亡する女性と、その成長した娘のストーリーが平行して物語を進む。井上真央演ずる、0才〜4才まで誘拐され、その時に刷り込まれた「母」のイメージのトラウマを持ったまま、大学生になった恵理菜。ちょっとしたきっかけで自分のルーツを探る旅に。...

八日目の蝉

210.165.9.64角田光代のベストセラー『八日目の蝉』の映画化。同じように大ヒット小説が原作となっている、先日見た『阪急電車』とは全く違い、こちらは重い話がテーマになっています。今日は、5/1と言う事で、映画の日。混んでいました。井上真央は、花男から一皮剥けたんじゃ無...

『八日目の蝉』

210.165.9.64---- この映画、前に行ったとき満員で入れなかったってヤツだよね。「うん。とにかく人気が高い。原作が角田光代の代表作にしてべストセラーだからかなと思ったけど、これは見事に映画になっていたね」----映画になっていた…どういうこと?「簡単に言えば、映画と...

八日目の蝉・・・・・評価額1750円

208.71.105.159蝉は何年間も地中で成長し、やっと地上に出て成虫になると、僅か七日で死ぬという。仲間が皆死に絶える中、もしも生き残った「八日目の蝉」がいたとしたら、それは蝉にとって幸せな事なのだろうか?不幸なの...

八日の目の蝉(2011-027)

208.71.105.196角田光代の同名ベストセラー小説を映画化。生まれてすぐに誘拐された少女が大学生になってからの姿と、誘拐した犯人が逃亡を続ける4年間の両方を描いたヒューマンドラマ。不倫相手の子供を生まれてす...

映画「八日目の蝉 」他人と違う経験を自分がどう感じるか

210.172.140.254「八日目の蝉」★★★★☆井上真央、永作博美、小池栄子、森口瑤子出演成島出 監督、147分、2011年4月29公開日本,松竹(原作:原題:八日目の蟬/ 角田光代)                     →  ★映画のブログ★                     どんなブログが人気なのか知りたい←「原作の評判が高かったので先に読もうと思っていたが他に読む本がたまってきたので映画を先に見ることにして劇場へ、昨年の「告白」程の衝撃は無いにしてもホントとても良い出来

「八日目の蝉」誘拐した育ての母の足跡を辿った先にみた4年間の愛情と同じ過ちを繰り返さないでほしい想い

203.131.194.84映画「八日目の蝉」は角田光代原作の「八日目の蝉」を映画化した作品で、生まれたばかりの頃から4歳まで誘拐犯に育てられた娘が大学生となり、その事件と向き合いながら自身も誘 ...

■映画『八日目の蝉』

203.80.25.110どうしようもない男とのどうしようもない不倫に傷ついた女性が、不倫相手の男性と奥さんの間に生まれた赤ちゃんを誘拐したことから起こる悲しい物語を描いた映画『八日目の蝉』。誘拐犯の女性・野々宮希和子を永作博美、彼女に誘拐されて数奇な人生を送ることとなった女の子を

八日目の蝉

203.131.194.84大学生の秋山恵理菜は、生まれてすぐに父親の愛人だった野々宮希和子に誘拐され、4年間希和子の娘として育てられたという特殊な過去を持っていた。それゆえに実の両親と上手く関 ...

11-98「八日目の蝉」(日本)

133.205.94.7きれいなものをたくさん見せたい  生まれてすぐに誘拐され、犯人の女によって4歳になるまで育てられた秋山恵理菜。両親のもとには戻ったものの、もはや普通の家庭を築くことは出来なくなっていた。 やがて21歳となった彼女は、妻子ある男の子供を身ごもってしまう。恵理菜はやがて、封印していた記憶と向き合うべく逃亡生活を辿る旅に出る。 会社の上司との不倫で妊娠し、中絶手術の後遺症で二度と子供を産めない体となったOL、野々宮希和子。相手の男はいずれ妻と別れると言いながら、その妻はいつの間にか子..

「八日目の??」

180.235.97.44「八日目の??」ユナイテッドシネマ豊洲で観賞2011??039角田光代さんの同名小説。蝉は7日間しか生きられない。8日目を生きればみなくてもいいものを見てしまう。というような事を言っているのだそうです。がそんなメッセージは全く感じ取ることが出来ない人間です。愛人の妻が産んだ子を誘拐し母として育てる女に永作博美。誘拐されて育った娘に井上真央。二つの時代の二人の女性の生きざまを交互に描いた力作です。一時的に親子として携わったこの二人の女性は娘が成長してからはすれ違う事すらありません。

「八日目の蝉」

210.165.9.64なんといっても、エンディングがいい。ひとことキメ台詞を言ったらスパッと切り上げ、即暗転。実にすっきりしたエンディングだ。物語は終わっているのに、だらだら弛緩した映像を垂れ流すようなエンディングは、性に合わないってことでしょ。お、よく知ってるな。耳に...

八日目の蝉

208.71.105.169さて、映画とドラマ両方見たので感想を書きたいと思いますちなみに映画を見てドラマ版が凄く気になっていたタイミングでNHKが2夜連続集中再放送をしてくれて凄く助かりましたちなみに原作は読んだことな...

映画:八日目の蝉

49.129.4.225 久々の映画記事。見たけど記事にしていない作品が溜まってきた。今週末はブログに専念したい。と言うわけでその1弾は八日目の蝉です。

八日目の蝉

203.80.25.110テレビシリーズは良かったけれど、キャストを変えて映画化すると聞いても何度も観たいという話ではなかったので観る気はありませんでした。丁度公開している時に、テレビで数人の映画評論家がこの映画の感想を言っていて、男性は、けちょんけちょんでした。ただ一
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア