「私」的今年を振り返る

「ローズマリー」のレビューを書くのが先のような気もしますが
自省を込めて今年を振り返ってみるという自己満足ワールド。
順不同。


○gooブログからこちらに引っ越したこと。
 一周年の時にも書きましたが あまり考えずに
 用意も準備もなしに思いつきで引っ越してしまったので
 記事が一本行方不明になるという情けなさ。
 ここはサポートも早いし居心地は悪くないのですが、
 Seesaa系列ってスタイルシートが垢抜けなくて・・・。
  sample136.jpg
↑最近はもっぱらプニュさん製作のものを愛用しています。


○印象に残ったドラマ(思いつくまま)
・「バリでの出来事」
 北海道では後半の盛り上がったところで特番の嵐。
 放送が延びに延びて待ちくたびれました。
 でもそんな思いをしたのは私だけではなかったようで
 「バリ」を通じてお付き合いさせていただいている方も増えました。
 HBCにはイライラさせられましたが、それだけは感謝しています。

・「白夜(「白夜3.98」)」
 ドラマ韓で見て書きましたが、
 登場人物の多さと話のややこしさには閉口しました。
 書いている時には何の反応もなかった代物でしたが、
 「白夜」で検索して訪れて下さる方が多くて、
 GyaOでの放送以降もそれは続いています。

・「サンドゥ、学校へ行こう!」
 北海道では「バリ」と同時期に放送していましたが、
 前半のコメディ部分はちょっとノリが違っていて正直辛かった。
 ところが中盤でトーンが変わってからは私のトーンも変わりました。
 もう真剣!(苦笑)

・「屋根部屋のネコ」
 ラストを迷惑千万なネタバレTB(←まだ怒っています)で
 知っていた私も放心状態になった「バリ」の後を癒してくれたのがこれ。
 ・・・というか正確には イ・ヒョヌ氏演じる室長に癒されました。
 私には「屋根ネコ」=室長ですミャー♪ヽ(∇⌒= )( =⌒∇)ノミャー♪

・「ラブレター」
 失礼ながら意外や意外という掘り出し物的ドラマ。
 映像も音楽も美しくて心に響きました。

・「ローズマリー」
 現在進行中、最終話レビューを残すのみ。
 感想などは改めて。


○映画館で見た映画で印象に残った&良かったもの(アトランダムに)
・「オオカミの誘惑」
 2度も見に行ってドンウォン君にミーハーしていた(=^u^=)

・「オペラ座の怪人」
 タイトルしか知りませんでした(無知)。
 とにかく豪華で華やかででもちょっと憂いがあって。
 未だに鼻歌で歌っています。

・「コーラス」
 これも予備知識ナシで勘で見た映画。
 ありがちな話なんですが、ピエール・モランジュ役の
 ジャン=バティスト・モニエのボーイソプラノ。
 鳥肌モノの声・・・これだけでも見る&聴く価値があります。

・「ベルリン・フィルと子どもたち」 
 ドキュメンタリーだしちょっと長いし、とっつきにくいし・・・。
 「春の祭典」は未だに良くわからないけど、
 子どもたちの姿はそんなことを超越しています。

・「ティム・バートンのコープスブライド」
 『ティム・バートンって誰?状態』でも文句なしに楽しめました。 
 映像も音楽も台詞もおしゃれ。

・「リンダリンダリンダ」
 映画館で見た初めての日本映画です
 『韓国の留学生』と『ブルーハーツ』がなければ
 ありふれた話だと思うんですが、
 でも青春モノのジャンルに収まりきれない彼女たちのパワーが
 とっても気持ちよかった。


今年はなるべく映画を見ようと思っていました。
ただ、いわゆるハリウッドものは性に合わないし、
ミニシアター系は上映期間が短いしと見損なったものも多いです。
結局映画館で見たのは13本?
今年一年で今までの人生で見た以上の本数を見てしまいました。
如何に私が映画を見ない人か・・・(苦笑)。
来年はまたいいドラマ&映画に出会いたい。
韓国絡みではドラマは「火の鳥」が、
映画は「僕が9歳だったころ」「非日常的な彼女」「デュエリスト」。
「ベロニカは死ぬことにした」は日本映画なんですが、
「天国の階段」のテファの少年時代を演じたイ・ワンの名前が
クレジットされています。
韓国関連以外では札幌で見られるのかどうかはわかりませんが
「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」が気になります。
「ナルニア国物語・第1章ライオンと魔女」「ダウィンチ・コード」は
どんなものでしょうねぇ・・・。

これも一周年の時に書きましたが、私は好き嫌いが激しい人です。
ブログを立ち上げた頃は韓国ドラマと銘打っていれば見ていましたが、
心に感じるものがないと書いていても楽しくないし、文章も乱暴になるし、
第一レビューのために無理して見るなんて本末転倒。
精神衛生上良くないので見たいものを見ることにしました。
とはいえ、これからも韓ドラレビューが中心になると思います。
映画や本(こんなに本を読まなかった年はなかったので)など、
興味や関心のあることや心に響いたことを書いていきたいと思います。
一年間お付き合いいただいた方、お世話になりました。
来年もまたよろしくお願いします。

・・・さあ!「ローズマリー」を仕上げねば!!!

コメント

218.227.68.65
こんばんは。今年はお知り合いになれて嬉しかったです。
いろいろとお世話になりました。
ネット配信でも結構ご覧になってるんですね。
ウチはネット配信だと、しょっちゅう画面が固まってしまうので辛いです。
「サンドゥ」、2話まで観てどうも性に合わない…
とほったらかしにしてるんですが、やっぱり観なきゃダメですねー。
sannkenekoさん、映画をあまり観ないとおっしゃってる割には、
作品を選ぶセンスがすごくイイですね。
こういう勘が利くというのは、ひとつの才能だと思いますよ。
なので、来年もぜひイイ映画やドラマのレビューをたくさんしてくださいね。
楽しみにしています。
来年もどうぞよろしくお願いいたします(^_^)。

219.164.162.97
Makoさん、
こちらこそMakoさんとお近づきになれて嬉しかったです。
レンタルのお店は近くにないし、
クレジットカードは持たない主義なので、
TSUTAYA DISCASは利用できないし・・・で、
地方に住んでいるとネット配信しか手がなくて。
画面が固まってしまっても、時間を置くと結構大丈夫ですよ。
「サンドゥ」はどうも乗り切れなくて、
ひたすらサンドゥ叔父とウナン(ウンファン)母とポリに視線を置いて、
でもいつリタイアしようかと思いながら見ていました。
「サンドゥ」は幸い途中で大化けしましたが、
最終回で大失速というドラマもありますし・・・(苦笑)。
映画の件は好意的に書いて頂いて嬉しいやら恥ずかしいやら。
Makoさんに色々と教えていただいた一年、
本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さいませ。

222.13.209.205
sannkenekoさん、こんにちは ^^
ブログ開設以来数ヶ月ですが大変お世話になりました。
来年も足しげく通わせていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。
「白夜」は非常に見ごたえのあるドラマでしたね。
あまりのスケールの大きさ、登場人物の多さに混乱しながら
見ていましたが、見てよかったと思うドラマです。
いつも1話見ると必ずsannkenekoさんのレビューを
チェックしに来ていました。
あと、「オオカミの誘惑」。
久々にミーハー気分になった素敵な映画でした。
sannkenekoさんとは同じテソン派ということで嬉しいです。
「火の鳥」はわたしも見ようと思っています。
面白そうですよね。
ではでは。良いお年をお迎えください ^^

219.38.240.42
こんばんわ。
今年はブログを通じていろんな方々に出会ったけれど、
ポリシーを貫いていらっしゃり、突込みが鋭いsannkenekoさんのブログにお邪魔するのは
とても楽しみでした。
いろいろおしゃべりできて楽しかったです。お世話になりました。
私もやっぱり「バリ」です。
今でも一つ一つのシーンが生きている感じ。
映画ですが、13本ならかなり見ている方だと思いますよ。
私はビデオのほうが圧倒的に多いし。
「ダビンチコード」気になりますが、
トム・ハンクスとオドレイ・トトゥがイメージとちょっと違う…(*_*)
でも気になりますよね。
これからも素敵な作品に出会えますように。
来年もよろしくお願いします。

61.27.88.41
こんにちは。
今年の後半期、レビュー楽しみにしてました。
来年はどんな作品に出会えるでしょうか?
いまからとても楽しみです。
映画ももっと見たいけど...時間が..という
一年でもありました。
来年も宜しくお願いします。

220.220.161.69
tamayuraxxさん、
いつもTBを入れていただいてありがとうございます。
「オオカミの誘惑」は久しぶりにミーハーになってしまいましたo(^▽^)o 。
tamayuraxxさんもテソン派・・・ドンウォン君いいですよねo(^◇^)o
「白夜」は見て疲れ、書いて疲れと言うドラマでしたが、
見応えがありました。
チェックしてらしたんですか・・・(汗)。
一話だけ見た「火の鳥」、凄く気になっています。
良いお年を!
そして来年もよろしくお願いします。

220.220.161.69
コーラさん、
お付き合いさせていただいて楽しかったです。
こちらこそありがとうございました。
>私もやっぱり「バリ」です。
 今でも一つ一つのシーンが生きている感じ。
「バリ」は糸引きますね。
韓ドラに限らず他のドラマとは一線を引いている気がします。
「ダビンチコード」は原作のイメージと違いますね。
オドレイ・トトゥはともかくトム・ハンクス(´ヘ`;) 。
リチャード・ギアならまだ何とかなりそうですが(ー_ー;)。o O
ポリシーを貫くなんてたいそうなものではないです(汗)。
わがままなだけ(^o^) 。
来年もよろしくお付き合いのほどをよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さいませ。

220.220.161.69
イタチさん、
レビュー楽しみにされていました・・・?
ごめんなさいね、今年後半はぼろぼろ落としていましたが。
来年はHTBは「ドクターズ」からスタートですね。
これは久しぶりにちゃんと書こうかな〜と思っています(汗)。
>映画ももっと見たいけど...時間が..という
 一年でもありました。
タイミングが合わないと辛いですね。
見たいものはたくさんあるんですが・・・。
イタチさんの目線でのコメントもまた聞かせて下さいね。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を!

211.128.175.233
sannkenekoさん、こんばんは。
いつも楽しく読ませていただいていました。
ありがとうございます。
今日(30日)正午から1時間、HBCで「バリ出来」徹底案内〜ロケ地・未公開NG集 が放映されたのですが、ごらんになりましたか。
私は予告も何も知らなかったのですが、運良く新聞のラテ欄で見つけ急いで、ビデオをセットして間に合いました。
プール・キスなど観ていない場面もあって、遅れたクリスマスプレゼントとお年玉を一緒にもらったような、幸せ気分でした。
わたしも、バリは特別です。
「ドクターズ」楽しみにしています.
来年もどうぞ宜しくお願いします。

60.64.111.6
ちょっとご無沙汰してました。
ちょくちょくお邪魔はしてましたです。
なんだかんだ今年も終わりですね。
私も昨日偶然にテレビ欄にて『バリ出来』の放送をチェック!見ましたよ。
久々にジェミンにイヌクに会えました。
私はイヌク派ですがインソン君が好きなのですよね〜。
そんな訳で『星を射る』見てました。結構好きでした。
今年は韓ドラもバラエティに富んでいましたね。
来年は『ランラン18歳』『私の名前はキムサムスン』
是非この2本を放送してほしいです。
私の映画部門の今年NO,1は『オオカミの誘惑』でした。
その他にも『マラソン』『親切なクムジャさん』『四月の雪』『同い年の家庭教師』
『ひとまず走れ』『恋する神父』
こうしてみると結構見てましたね。来年も沢山みたいな〜と思っています。
sannkenekoさん
来年もどうぞよろしく(ぺこり)

220.109.104.41
みこちんさん、
>「バリ出来」徹底案内〜・・・
知りませんでした。
知っていても見なかったとは思いますが。
みこちんさんは幸せな気分になられたとのこと、
良かったのではないでしょうか。
私の来年はまず「ドクターズ」です。
良いお年をお迎えください。

220.109.104.41
ゆにゆにさん、
ご無沙汰よろしいですよ〜。
寂しいけど・・・。
>私はイヌク派ですがインソン君が好きなのですよね〜。
私はインソン君ではなくジェミンだったようです。
と言うことで「星を射る」イケルとは思うけど、
乗り切れない・・・。
映画は自分では頑張って見たつもりです。
「オオカミの誘惑」はともかく(笑)、
私の関心が韓国モノに収まらなくなってきているので・・・。
来年はどんな年になるんでしょうね。
色々ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいね。

219.169.109.37
こんばんは!
sannkenekoさんに出会えて本当に楽しい一年でした。
どうもありがとうございました^^
sannkenekoさんのレビューを読んで、
気になったドラマや映画、たくさんありますよ。
実は今年の後半に転職をしたため、
自由な時間が少なくなってしまったのですが
これからも宜しくお願いします〜♪
それでは良いお年をお迎えくださいませ☆

219.116.219.70
sannkenekoさん
あけまして おめでとうございます!
「殺人の追憶」吹き替えでしたね
早速 朝から鑑賞
今年は韓国映画から 始まりました・・・
今年は映画ももっと見たいなって思ってます
今年もよろしくお願いいたします

58.89.29.201
サナさん、
もう年が明けてしまってので
ヾ(^^)〃。・:*:・゜'☆A Happy New Year☆,。・:*:・゜'ヾ(^^)〃
こちらこそお話させて頂いて楽しかったです。
ありがとうございました。
転職されたんですね。
新しい環境や仕事や人間関係などもう慣れましたか?
お互い頑張っていい年にしたいですね。
こちらこそ宜しくお願いします(=^u^=)

58.89.29.201
ぴょんさん、
もう2006年ですので
(*^_^*)/゜・:*:・。おめでとう。・:*:・゜\(*^_^*)
「殺人の追憶」吹き替えだったんですか?
忙しくて年賀状もこれから書くというだらしない状況に
陥ってしまったので(大汗)。
韓国モノに限らずいい映画やドラマや本に出会えればと
思っています。
こちらこそ今年もお付き合いのほど宜しくお願いします(=^^=)
Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア