「リング」(日本 1998年)

伊豆。
貸コテージB4号棟。
呪いのビデオ。
リング コンプリートBOX [DVD]リング コンプリートBOX [DVD]
松嶋菜々子 真田広之
ポニーキャニオン
by G-Tools



やっぱり夏はホラーよねぇ。
・・・実際の公開は真冬だったそうですが。
TVH「日曜イベントアワー」にて。

テレビ局の女性ディレクター・浅川玲子は
子どもたちの間で噂の広まる呪いのビデオの取材をしていた。
高校生の姪・智子のお通夜に出かけた玲子は
智子の友人3人が同じ日の同じ時刻に亡くなっていたこと、
彼女たちがどこかに出かけた時に妙なビデオを見ていたと聞き、
それが"見ると一週間以内に死ぬ"という呪いのビデオだと確信する。
智子が撮った写真から彼女たちの旅行先、
伊豆の貸コテージに赴いた玲子はビデオを発見、
映像から例のビデオと確信するが、
それは7日後の自分の死を意味することだった。
玲子は元夫で超能力者でもある高山竜司に助けを求める。


何度かテレビで見てはいるのですが、
出演者は松嶋奈々子と真田広之しか記憶がなくて、
グリーンのカーディガンの女の子が竹内結子なのにビックリ。
松嶋奈々子と真田広之はもちろん松重豊も、
「らせん」のヒロイン・高野舞役の中谷美紀もお若い。

一週間の期限。
山村志津子を襲った報道の暴力の悲劇。
ただ怖がらせるだけじゃなく、ストーリー性もあって、
ホラーでありサスペンスであり。
ツールのビデオテープはもちろん今ならDVDですが、
心理的に迫ってくる怖さは今見ても変わらない。
井戸の中で貞子を抱きしめる玲子と貞子が流す涙
印象的でした。

で、何度かテレビで見ていたのにラストをすっかり忘れていて。
「リング」と言えばこれという有名な例のシーンとその後の玲子の行動。

何故「リング」なのか。

好みもあるでしょうけれど、
「らせん」よりこちらの方が怖いです。
そして〔シネマトゥデイ映画ニュース〕にこういうニュースも。
「貞子」が3Dで映画化!“最恐”キャラがスクリーンから飛び出す!
・・・もっと怖くなりそうです。

「お父さん、お願いがあるの。
陽一のためなの。」
「リング」「らせん」「リング」「らせん」
TOMO HIIH
ポニーキャニオン
by G-Tools

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア