【88】

2012年、北海道も節電の夏。
2012-07-01-01.JPG


我が家は随分前から節電コンセントユーザー。
電子レンジと洗濯機、テレビは待機電力が大きいと聞いたので。
まあ、電気料金が目に見えて減ったとまではいかないけれど。
そしてこの夏はテレビの明るさをちょっと落としましたし、
冷蔵庫・冷凍庫の温度設定も少し腰上げました。

で問題の計画停電。
ほくでん(北海道電力)の"電気使用量のお知らせ"に
"計画停電を行う場合のグループは【88】です"とあったのですが、
先日新聞に折り込まれた計画停電の月間カレンダーに【88】はない、
・・・どころか【88】は計画停電を行わないため、
月間カレンダーに記載しておりません。
と書かれている。

・・・どういうこと?とほくでんに問い合わせ・・・のはずが

全然繋がらないフリーダイヤル。
本当に繋がらないフリーダイヤル。

・・・まあ、繋がらないものは如何しようもないので、
とりあえずはほくでんのHP。
電気使用量のお知らせからお客様番号を入力すると
我が家はまたまた(当然)【88】。

グループ番号【88】のお客さまは、
影響緩和措置対象施設(医療機関、国の安全保障上極めて重要な施設、国の主要な機関など)として、計画停電を行いません。
これにより、影響緩和措置対象のお客さまと同じ配電線に接続されているお客さまも計画停電を行いません。


つまり我が家は計画停電エリアから外れているらしい。
ちなみに住所で検索すると番号がもうひとつ出てきて、
そちらは計画停電の月間カレンダーに載っている。
もしかすると例えばお向いさんは計画停電なのかもしれないと思うと、
何だか申し訳ない気もする。
ただ、昨年夏、母が軽い熱射病で救急車を呼ぶ一歩手前だった。
それでなくとも食欲があまりなく体力も落ち気味だったので、
体調が戻るまで結構時間がかかった。
そういうこともあり、どうしたものかと思っていた中での【88】。
・・・何だか知らないけれど正直助かった。

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア