「アリス・クリードの失踪」

ふたりの誘拐犯と被害者。
壁にめり込んだ銃弾。
アリス・クリードの失踪 [DVD]アリス・クリードの失踪 [DVD]
ジェマ・アータートン マーティン・コムストン エディ・マーサン
東宝
by G-Tools



昨年シアターキノで公開、
今年春には蠍座で上映されました。
・・・それにしても話に聞いてはいたのですが、
本当に三人しか登場しないんですね。
DVDにて。

ふたりの男が車を盗み、ナンバーを変え、
ホームセンターで建材や工具を買い漁ったと思うと、
何処かの部屋に防音加工を施し、別に購入したベッドを組み立る。
そして男たちは白昼堂々、路上で若い女性を誘拐する。


↑↑↑↑↑この冒頭↑↑↑↑↑約10分、
女性の悲鳴のみで犯人は終始無言。
誘拐されたのはもちろんタイトル通りアリス・クリード。
このオープニングのスピード感とシャープさは凄い。

綿密に準備され、証拠となるものは燃やしてしまう誘拐計画。
リーダー格のヴィックが落ち着き払っているのに対して、
若いダニーがアリスを前に怖気づき、動揺するのも、
このふたりが恋人同士と解れば当然のこと。
アリスは深窓の令嬢とはほど遠い親に勘当されている身の上。
・・・まあ、そういう素行不良のアリスだからこそ
刑務所帰りの男と出会ったわけですが、
アリスが本気でダニーと付き合っていたのどうかは怪しいもの。
もっとも誘拐の恐怖と屈辱・・・100年の恋も冷めるわねぇ。

一方ダニーとヴィックにも力関係があり思惑がある。
被害者アリスも加わって三人おのおのの会話から、
表情から彼らの思いが関係が見えてくる。
駆け引きと心理戦。
全てはこの場から脱出するために、生き残るために・・・。

それにしても「Disappearance」
「アリス・クリードの誘拐」ではなく「失踪」
どちらかのサイトで偶然結末を知ってしまったのですが(-。-;、
それでも面白かったです。
知らなければもっと楽しめたとは思いますが。
(このテの話は予備知識0の方が絶対楽しめるけれどねぇ。)

三人の表情や会話、シチュエーションだけで展開する脚本で
長編監督デビューを果たしたJ・ブレイクソン。
次回作が楽しみです。

「パパから金を奪うんだ。」

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アリス・クリードの失踪」

208.71.104.78登場人物、たぶん3人、お金を使わずアタマを使ったストーリーで見せる。

アリス・クリードの失踪

202.217.72.80“愛”の不思議さ、不確かさ                     * * * * * * * * * *冒頭、二人の男が黙々と何かの準備を始めます。工具や備品を調達し、ある部屋を改装。何やら犯罪の臭いがします。会話はないまま、二人は一人の女性...

「アリス・クリードの失踪」

180.235.97.65「The Disappearance of Alice Creed」 2009 UKアリスに「007/慰めの報酬/2008」「ロックンローラ/2008」「パイレーツ・ロック/2009」「タイタンの戦い/2010」のジェマ・アタートン。ダニーに「SWEET SIXTEEN/2002」「明日へのチケット/2005」のマーティン・コムストン。ヴィックに「幻影師アイゼンハイム/2006」「シャーロック・ホームズ/2009」のエディ・マーサン。監督、脚本に「ディセント2/2009」の脚本家

アリス・クリードの失踪

202.217.72.80【THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED】 2011/06/11公開 イギリス PG12 101分監督:J・ブレイクソン出演:ジェマ・アータートン、マーティン・コムストン、エディ・マーサンここには3人と、1発の銃弾、そして“嘘”が散らばっている。ヴィック...

『アリス・クリードの失踪』

202.217.72.80(原題:The Disappearance of Alice Creed)「う〜ん。ツイッターで噂は知っていたけど、確かにこれはオモシロい。だけど、喋りにくい映画…。一言で言えば、その魅力、それは全編ネタバレ厳禁映画」----どういうこと?「そのオモシロさについて少しでも喋ると...

11-208「アリス・クリードの失踪」(イギリス)

49.129.4.228人は愛している者を、決して傷つけない  ヴィックとダニーは富豪の娘アリス・クリードを誘拐すると、用意していたアパートに連れ込み、冷徹に手足をベッドに縛り付けて監禁する。 身代金の要求額は200万ポンド。 首謀者であるヴィックが周到に練り上げた計画は万事抜かりなく、このまま順調に進むかに思われたが。(「allcinema」より)

映画:アリス・クリードの失踪

49.129.4.226 行ったことのある映画館でやってないし、気にはなるけどスルーでいいか。と思っていたアリス・クリードの失踪見てきました。今年60本目ですね。普通なら、気になる映画にすら入らない映画だと思うのですが、公式ツイッターのアイコンで主役の女性がかわいらしく見えたので…。でも実際は、微妙でしたね。。。結構有名な女優さんなのにね。 ところで、ヒューマントラストシネマ有楽町という初めての映画館だったんですが、EPOSカードを持っていけば割引になったのに・・・。正規料金で見る羽目に。ちゃんと...

アリス・クリードの失踪・・・・・評価額1600円

208.71.104.70密室に監禁された一人の女と二人の誘拐犯。綿密に練られたはずの完全犯罪の計画は、ある驚くべき告白によって脆くも崩れて行く。果たして彼ら三人の運命や如何に?監督は、「ディセント2」の脚本家で、...

アリス・クリードの失踪

208.71.105.224ヴィック(エディ・マーサン)とダニー(マーティン・コムストン)は、富豪の娘アリス・クリード(ジェマ・アータートン)を誘拐し、アパートの一室のベッドに、両手両足を縛り付け監禁する。 身代金200万...

アリス・クリ―ドの失踪◆THE DISAPPEARANCE OF ALICE CREED

202.217.72.80 ここには3人と、1発の銃弾、そして“嘘”が散らばっている。この日は、「共喰山」も鑑賞しました。最初は「アリス・クリ―ドの失踪」。京都シネマにて。アリス・クリ―ド役にはジェマ・ア―タートン。実はこの人あんまり好きな女優さんじゃあなか...
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア