「劇場版 SPEC〜天〜」

ミイラ化した乗客たち。
死んだはずの弟。
封印した左手。
劇場版 SPEC~天~ スタンダード・エディション [DVD]劇場版 SPEC~天~ スタンダード・エディション [DVD]
戸田恵梨香 加瀬亮
TCエンタテインメント
by G-Tools



よ〜〜やく観ることが出来ました。
私は堤作品は基本的に駄目なのだけれど、
何故か「ケイゾク」と「SPEC」は好き。

2012年9月6日。
漂流するクルーザーで乗客全員がフリーズドライ状態で発見された。
その二日後、ミショウに似内警視総監と福富内閣情報調査官が現れ、
その事件の発生を知らせる。
被害者たちが殉職した吉川と同じだったことに当麻と瀬文は驚くが、
似内らは犯人のSPECホルダーに憑依されており、
ふたりを通じて「シンプルプラン」を中止するよう警告する。
捜査を始めた当麻と瀬文が被害者たちの共通点に気づいた頃、
志村美鈴から瀬文に助けを求める電話があり、
駆けつけた当麻と瀬文は内閣情報調査室(CIRO/サイロ)の
特務班たちと出くわす。
瀬文はその中のひとりが元恋人の青池里子と知り驚く。
青池と彼女のバディ・宮野は美鈴が購入後すぐに手放したDVDから
何を読み取ったのかを知るために美鈴を追っていた。


テレビ最終回が「癸の回」、SP版が「翔」、劇場版が「天」。
そしてエンディングに拠ると「欠」があるらしく、
・・・というか絶対あるでしょう!!
とにかく癸翔天欠起承転結は
漢詩、とくに絶句(4句の詩)の構成法の用語。

"第一句を起句はうたい起こし、
第二句、承句はこれを承(う)けて詩意を発展させるもの、
第三句、転句は場面の転換、
結句は転句を受けつつ、全体を収束
"

・・・で場面の転換「転」「天」はといえば
冒頭から2014年、正汽雅が読む野々村の手紙はまるで遺言。
今までのミショウの物語が語られていきますが、
これ、テレビシリーズの視聴者には復習がてらでも、
未見の人はこの世界観に入れるのかしらねぇ。
・・・まあ、テレビシリーズの映画化作品は
元々ドラマ視聴者限定みたいなものですが。

本編は例によっててんこ盛り。
市柳係長が津田助宏の宗家の変装した姿だったことがまず驚き。
それにしてもテレビ放映中のレビューでも書いたことがあるのですが、
「地球へ…」の"ミュウ"みたいな話ですねぇ。
ただミュウたちが生き残るために戦うのに対して、
またテレビシリーズやSP版のSPECホルダーが差別され、
またSPECがある故の哀しさが描かれていたのに対して、
こちらはマイノリティからの脱却を狙い、
権力を手にするための戦いのように思えます。
伊藤淳史が一(ノノマエ)に付いて行けなくなり苦痛を感じるあたり、
SPECホルダー側もまた一枚岩ではないのだな・・・と。
ただ、伊藤淳史を本人役にする必要があったのかな?と
疑問(というか違和感)はありました。
北村一輝、谷村美月、宅間孝行に
TV版から田中哲司、安田顕、真野恵里菜の再登場と
ゲストに関してはSP版のほうが外れはなかった。
いえ、伊藤さんが悪いわけではなく設定の問題で。

栗山千明のコメディエンヌぶりは笑った。
・・・蛯名舞子より青池里子の方が合っているわねぇ。
その青池の(CIRO/サイロ)でのバディ・宮野が
野々村が隠すゴエティアのパーツを書き換えた宮野は何者なのか。
SPECホルダーだという里子の娘・潤。
里子とも瀬文とも血液型やDNAが一致しないこの子は何者なのか。
そして瀬文の入院のス病院の屋上で、潤と一緒にいた向井君、
一(ニノマエ)のクローンを消した彼は何者なのか。
御前会議の上座に座るのは誰?
当麻姉弟の両親の事故は殺人だったのかどうか、
陽太が姉を引き込むための嘘ではないのか?

もう謎だらけ。

それにしても瀬文の不死身ぶりは得がたいSPEC(苦笑)。
多分、津田宗家も津田クローンも(まだいるでしょう、きっと)、
野々村課長も雑魚キャラもご存命。
みんな「欠」で元気な姿を見せてくれるでしょう、案外美鈴も。

「シンプルプラン」に「ファティマ第三の予言」。
"左手に火の剣を持つ天使"はきっと当麻。
そして2014年、雅の後の廃墟にポツンと建つ東京スカイツリー。

やっぱり「高まる〜♪」

「お前の抱えてる想いはお前だけのものじゃねぇ。
俺もそれを抱えて生きていく。
お前がSPECホルダーとして生きようが、凡人として生きようが、
お前はお前だ。」

「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」レビューです。
甲の回(第1話)乙の回(第2話)丙の回(第3話)丁の回(第4話)
戊の回(第5話)己の回(第6話)庚の回(第7話)辛の回(第8話)
壬の回(第9話)癸の回(第10話・最終話)
「SPEC〜翔〜 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」
「SPEC〜翔〜」 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿ディレクターズカット版 [DVD]「SPEC〜翔〜」 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿ディレクターズカット版 [DVD]
戸田恵梨香 加瀬亮
TCエンタテインメント
by G-Tools

SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 DVD-BOXSPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿 DVD-BOX
戸田恵梨香 加瀬亮
キングレコード
by G-Tools

TBS系金曜ドラマ SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~オリジナル・サウンドトラックTBS系金曜ドラマ SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~
オリジナル・サウンドトラック

渋谷慶一郎 ガブリエル・ロベルト
Sony Music Distribution inc. (JDS) =music =
by G-Tools

コメント

Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場版 SPEC ??天??

208.71.104.71瀬文さんは一体何なんだよwこの人、大好きだ。思いの大切さ。というわけで、見てきました。いやぁ、面白かった。何度も笑いそうになったなぁ。新しい登場人物はあまり印象に残らなかったかなぁ、と。連ドラやスペシャルのゲストの方が、いいキャラしてたと思います。以下ネタバレ含みつつ感想続けます。

劇場版 SPEC 天

202.217.72.80特殊事件捜査を行う「未詳事件特別対策係」通称未詳。そこに勤務する特別捜査官、当麻紗綾とSIT 出身の瀬文焚流。彼らとスペックホルダーとの戦い。スペシャルドラマに続く映画版。監督は堤幸彦。主演は戸田恵梨香、加瀬亮、神木隆之介,福田沙紀、椎名桔平...

映画「劇場版SPEC??天??」の感想・ねたばれ・そしてKETSUへ続く

208.71.104.72スペシャルドラマ「SPEC翔」の面白意味不明につられ映画館へ行ってしまった。ニンニク餃子とともに、捨て身な演技の戸田恵梨香さんの女優魂を堪能する作品。「SPEC」のテレビ放送のときはちょうど忙し...

『劇場版 SPEC〜天〜』

202.217.72.80----この映画って、TVを観てないと分かりにくいと聞いたけど? 「ぼくもそれは気になっていて…。そこで、試写前に配られた小冊子で軽くお勉強。それだけでもかなり役に立った。もちろん、深いところまで楽しもうと思ったら、それくらいでは全然足りないんだろうけど...

劇場版 SPEC〜天〜

202.217.72.80ドラマ版のファンなら大いに楽しめると思う。

劇場版 SPEC〜天〜

202.217.72.80こういう加瀬君もいいなああ。

劇場版SPEC〜天〜

202.217.72.80当麻と瀬文の掛け合いは、相変わらず楽しい。そして小ネタに笑える。

劇場版 SPEC~天~

180.235.98.67エヴァじゃないけれど、かぎりなく「一見さんお断り」的で、SPECファン・感謝祭チックな映画だったかな? ドラマやスペシャルの「翔」に比べて、評判悪かったみたいですが、おなじみキャラ達の贅沢なハジケっぷりを楽しむ意味では、「ああ、映画だなぁ…」と感じたのでした。個人的には、津田(椎名桔平)が不気味さが薄れ、えらく、まともな存在っぽくなってたのが寂しかったかな? お約束、当麻紗綾(戸田恵梨香)の変顔と、お習字シーンが無いのも、(^^;)ゞ お約束といえば、当麻の餃子好きが「流し餃子」
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア