「お中元」って・・・

『中元』は元々は中国の習慣が伝わったものなのだそうで、
『半年生存の無事を祝い、祖先の霊を供養する日』なのだそうです。
正月15日を『上元』、7月15日の『中元』10月15日の『下元』と
合わせて『三元』と呼ばれているとか。
もちろん中国語での発音は違うでしょうけれど。
ところで日本ではこの『中元の日』7月15日は
『盂蘭盆会』(うらぼんえ)=新盆と日が重なったことから、
祖先の霊を供養し、両親に食べ物を送るようになりました。
この習慣が巡り巡って目上の人やお世話になった人等に
贈り物をする今の『お中元』に変化したのですね。

コメント

Secret

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア