2015-05

2015年5月。

○ポメラニアン。
5月9日に札幌市豊平区で散歩中のポメラニアン3匹が
男が連れていた大型犬に突然襲われ、
驚いて逃げ出した1匹が道路に飛び出してしまい車にはねられて死に、
もう1匹は大型犬にかまれて大けがをしたという事件。
(もう一匹は自宅に逃げ帰って無事)。

札幌市の畜犬条例では犬が危害を加えた場合、
市長への届け出などを義務づけているそうですが、
・・・その男が出頭したとか名乗り出たとか聞かないんですよね。

加害犬の飼い主にしても犬を散歩させないわけにはいかないはず。
散歩のルートを変えたにしてもまた同じようなことがないとは言えないし。

・・・という以前に大型犬の飼い主、無責任。
飼う資格なし。




○家族葬。
子どもさんが中学生くらいのときに倒れて重い障害が残り、
長いこと闘病していた親戚の訃報が届きました。
今回は家族葬という形を取るので亡くなったことだけ・・・という連絡。

友人知人、同僚ならお悔やみを言って電話を切れば済むのですが、
親戚です。
・・・香典どうしたらいいの?
父の時にももらっているし。

まさか押しかけてお参りするわけにもいかないので、
仏具屋さんにもご相談、
考えた末、初七日に合わせてお花を送りました。

昨今、家族葬が増えてこういうケースは増えているそうです。
ただ、父の時も新聞(のお悔やみ欄)を見た云々でお参りの方が切れ間なく、
ありがたく思いながらも家族はくたくたになりました。
普通に葬儀をあげてもそうなるのに、
倒れるまでは現役バリバリで働いていたのですから、
交際範囲は父の比じゃないはず。

・・・まあ、ご遺族の意向です。

ただ仏具屋さんいわく、普通に葬儀をバンと済ませたほうが、
後々楽というお話。

四十九日にはお線香を贈る予定です。

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

tag : ポメラニアン 家族葬 香典 線香

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア