「カル」(韓国 1999年)

絶対にクリスマスに見る映画ではございませんが、
ハン・ソッキュ&シム・ウナつながりで。
映画レビューはネタバレしません。
B00005HX0Oカル
ハン・ソッキュ シム・ウナ チャン・ユニョン
アミューズソフトエンタテインメント 2001-04-27

by G-Tools


ソウル市内で男性のバラバラ殺人事件が相次いで発生した。
捜査を開始したチョ刑事は三人の被害者たちと以前交際していた
スヨンにたどり着く。
しかしスヨンは自分の過去を一切語ろうとしなかった。
そんな中、 チョ刑事に殺人鬼の魔の手が迫っていた・・・。


ハード・コア・スリラーって
こうやって血がワ〜ってなるのをいうんでしょうか?
韓国では猟奇殺人物はタブーだったそうで、
私も基本的には絶対見ないジャンルです。
が、ハン・ソッキュ&シム・ウナのコンビですから。

なぜか「羊たちの沈黙」を思い出したんですよね。
じゃあレクター博士は誰だという話になりますが、
ネタバレになるので私も沈黙。

ジャンル分けするのなら、心理サスペンスというほうが私はしっくりします。
血に弱い人は見てはいけません。
弱くない人も無防備だとΣΣ┏(|||`□´|||;;)┓となりますので念のため。
「ありがとう。ここに残ってくれて。」
スヨンのこの言葉は何を意味するんでしょうか。
ミンソクでなくとも「tell me something」(原題)って感じですが。

やっぱりシム・ウナって上手い。
ハン・ソッキュさんもラブコールしているし、
もう一回スクリーンで彼女を見たいわー。
Tell Me SomethingTell Me Something
Suk-kyu Han, Eun-ha Shim, Hang-Seon Jang, Jung-ah Yum, Seok-Hwan An, Yoon-Hyun Chang
Kino Video 2002-05-14
by G-Tools

コメント

221.170.237.73
初めまして。
この映画やっと最近見ました。
サスペンス系は余り得意ではなかったのですがシム・ウナさんのDVD-BOXに入っていたので鑑賞しました。
殺人現場や死体が露骨ではありましたがサスペンスとしては中々で見終わった後もアレと思う部分も残してあるのでよかった気がします。

60.35.34.25
SOPHILさん、
はじめまして。
コメントを頂きありがとうございます。
「カル」は本文中にも書きましたが、
いわゆるサスペンスというジャンルより心理サスペンス、
またはホラーに近いのではないかと思います。
>サスペンスとしては中々で見終わった後もアレと思う部分も
 残してあるのでよかった気がします。
目を覆うシーンも多いですが、見応えのある一本でした。

59.141.253.154
ハン・ソッキュとシム・ウナの共演が再び見られてとても嬉しかった作品です。
暗く雨が降る陰鬱で冷たい映像が作品の世界観とミステリアスな部分を上手く表していたと思います。
カルの謎を解くために何度も観てしまいました(^^ゞ

58.89.4.126
rainさん、
すごい作品ですよね。
結構前の映画なんですがあまり古さを感じなくて・・・。
ミステリアスなシム・ウナが同性から見ても魅力的で、
それだけに怖かったです。

sannkenekoさん、こんにちは!
今頃になってやっと『カル』を見ました。
複雑に絡んだ心理サスペンスでしたが、なかなか見応えのある映画でした。
韓国映画は、コノ手の描写がとても上手だと思います。
シム・ウナが演じたスヨンの過去を知ると...
彼女が抱く不安さを包み込んであげたくなる気にも...ちょっとなりますね(苦笑)
話は変わりますが...
『新貴公子』がまた見たくなってます(^^ゞ

makotoさん、
ショッキングな映像も多々ありましたが見応えがありました。
>シム・ウナが演じたスヨンの過去を知ると...
 彼女が抱く不安さを包み込んであげたくなる気にも...ちょっとなりますね(苦笑)
スヨンの痛々しさと儚さ・・・さすがにシム・ウナですね。
makotoさんがご覧になった「新貴公子」は地上波放送のようですね。
GyaOはオープニングからカッコイイですよ♪
Secret

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カル

ここ何週間か、トラックバック返しをしておりません(汗)今は時間がなくて返せないだけなので、暇な日が出来たら必ず返します!!『カル』あらすじ『被害者の身体が切断され、その一部が紛失しているという事件がソウルで連続して起こり、捜査を進め...

『カル』 謎が謎を呼ぶ・・韓国発サイコスリラー

アミューズソフトエンタテインメント カル出演■ハン・ソッキュ、シム・ウナ、ヨム・ジョンア監督■チョン・ユニョン<ストーリー>被害者の身体が切断され、その一部が紛失しているという事件がソウルで連続して起こり、捜査を進めるチョ刑事は、被害

[映画]カル 【ネタばれ】

カル出演:ハン・ソッキュ、シム・ウナ、ヨム・ジョンア 他監督:チャン・ユニョン (1999年 韓国)---Story---ソウル近郊で猟奇殺人事件が3件続いて発生。担当刑事のチョ(ハン・ソッキュ)は、3人の被害者と以前交際していたことのある女性スヨン(シム・ウナ)に接触を試みる。陰のある美女スヨンに次第に心を動かされ始めるチョ刑事。しかし、またもや殺人事件が発生し、チョ刑事自身も襲撃される・・・---Impression---「八月のクリスマス」のハン・ソッキュssiとシム・ウナssiが、その後再度共演し

カル

202.248.237.137ハン・ソッキュ&シム・ウナのコンビによるサスペンス・スリラー! 悪夢のような猟奇殺人...犯行の理由は?犯人の正体は? カルチャン・ユニョン
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア