2017-09

2017年9月。

○衆院解散選挙戦へ
民進党代表選挙があって、
9月1日に前原誠司が新代表に選出されて前原体制になって、
と思ったら突然衆院解散。
森友学園は背任罪じゃないの?
加計学院に天の声はなかったの?
首相が『国難突破解散』って、
国難は誰のせい?と思ったら突然、希望の党誕生。

これだけでも目が回る情勢なのに、

民進党、まさかの希望の党との合流。
・・・というか今週できたばかりの新党に吸収される。
民進党は事実上の「解党」。

まあ、それだけ民進党の凋落が激しかったということ。
東日本大震災と言う未曾有の災害があったにせよ、
民進党政権時代が酷かったということであり・・・。

勝てる算段で解散した安部首相は大誤算でしょうし、
希望の党が台風の目であることは間違いないでしょう。

でも小池百合子。
確かに発信力はあるけれど、
結局、豊洲市場の移転問題はどうなっているんでしたっけ?
政治家として、リーダーとしての手腕としてはどうなんでしょう?

とりあえず、希望の党絡みの情勢は毎日変わっていく。

北海道では元知事の横路さんが引退表明。
逢坂誠二前議員が無所属での出馬を表明しています。




○地震
9月10日、夕方。
母の入院先で地震に遭遇。
浦河沖、最大震度4ですから、我が町の揺れはしれたもの。
でも上の階の揺れはやはり大きく、ちょっと慌ててしまいました。
エレベーター動いています?と看護師さんと笑いながら帰宅しましたが、
もっと大きな地震で病院から避難となったら・・・。
ちょっと考えてしまいました。




○沖縄戦集団自決の場を荒したのは・・・
5~12日までの間、沖縄県読谷(よみたん)村指定文化財チビチリガマで
置かれている遺品の瓶やつぼが割られ、
平和学習で訪れた中高校生がささげた千羽鶴の一部が地面に放り出されたり、
平和を願う歌の書かれた看板が引き抜かれたりしているのが見つかった事件。

犯人を逮捕してみれば県内の16~19歳の少年4人。

日本人として情けない。

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

tag : 衆院解散 民進党 希望の党 地震 沖縄戦集団自決

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア