2017-10

2017年10月。


○片付ける
なぜだか我が家は傘が多い家で、
使わないものは処分・・・のはずが春先はあまりの数に挫折。
今回も生地と骨を切り分けるだけでうんざりしながらも、
長傘・折り畳み傘と12本処分。
・・・元々は何本あったのかしら(-.-)y-

で色んな包装の割り箸がたくさん。
昔はお弁当に最初から割り箸が付いていて、
家で食べる時には使わなくて・・・と仕舞われた割り箸。
箸袋のビニールや紙(古くて変色している!)と
割り箸とつまようじを分け・・・がまた面倒で本当にうんざり。

まあ、少しずつでも片付けて参りましょう。




○第48回衆議院議員総選挙
2017年10月22日に投票が施行された衆議院議員総選挙。
何せ「排除」ですよね。
確かに誰が党首であっても民進党のジリ貧は目に見えていて、
前原さんの気持ちもわからなくはないのですが、
代表になった途端に希望の党に合流なんて言い出すのだから、
まるっきりの騙まし討ち。
一方の希望の党側も主義主張の違う人をみんな受け入れていたら、
結局寄せ集めになってしまうわけで、
小池さんの考えに賛同する人を・・・という考えは正論。

正論ですが「排除」という表現はどうなんでしょうか。
『寛容な保守』とか言っていませんでしたか?

小池百合子は自民党大勝の立役者になりました。




○「池上彰の総選挙ライブ」
今回も面白かった池上無双。
『政界“悪魔の辞典”』はニヤリとさせられたり、
思わず笑ってしまったり。

それにしても【F票】なんて業界用語も出てきて・・・。
政権与党のくせに政教一致を知らないらしい。

で、今回格段に良かったのが小島瑠璃子のリポート。
立憲民主党の開票センターの彼女は、
スタジオの池上さんと福山幹事長とのやりとりの後が出番。
「お父さんが食卓に座って朝ごはんを待っているような、
リラックスした表情なんですよ」。
福山氏の中継後の様子をそう表現。

そして対照的なムードの希望の党の開票センターの彼女。
(立憲民主党の開票センターから)「車で1~2分の場所にありますが、
状況はかなり違うと肌で感じます」
そして「かなり暗い状況です。あまり大きな声を出せたもんじゃありません」
いくらテレ東でも局アナだったら大目玉ですが、
とにかく具体的でこんなわかりやすい描写はあったもんじゃない。

「すいえんサー」では元気すぎてただうるさいだけでしたが、
こじるりを見直した番組でした。

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

tag : 割り箸 第48回衆議院議員総選挙 排除 池上彰の総選挙ライブ 小島瑠璃子

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア