2017-11

2017年11月。


○『忖度』。
「Yahoo!検索大賞2017」で流行語部門になった『忖度』。
森友学園問題で初めて聞いたわぁ~。
こんな言葉があるのねぇ~と思いきや、
久しぶりに聞いた『これを知ってるといばれるの唄 難読漢字編』に
しっかりと歌われているではないですか!
NHK・Eテレ『0655』の先見の明(?)に驚きです。




○年賀欠礼。
今年も年賀欠礼が届く季節になりました。
父の葬儀てお香典を頂戴している場合は、
やはり差し上げるというかお返ししないと。
母の学生時代のご友人のご主人の訃報なので、
私が代理として手紙を同封してお香典をお送りすると、
先様もまた、娘さんから香典返しとお手紙が。
親世代の年齢というものを改めて意識しました。

そしてもう一点改めて思ったのは、
もう少しちゃんとした字が書きたいなあと。
文面はネットにひな型がいくらでもありますが、
こういう手紙はパソコンじゃ失礼。
もう少し年齢に見合った文字を書きたいなあ。
いい加減に勉強しないと。

…去年も同じことを思った気がしないでもないですが。




○ねこたちのお話。
近所のお店の前にいつの間にかねこがいました。
一歳位の♂で人懐っこい仔・・・捨てられてしまったようです。
お店の方が見かねてエサをやっていたのですが、
自動ドアを開けて中に入ってしまうのでスイッチを切って、
お客様がいらしたらスタッフが手動で開けてお客様を中に入れ、
帰りもまた…という状態。
にゃんこにせよわんこにせよみんなが動物を好きという訳ではないですし、
元々このお店は土日祝日は休業。
これから雪が降り、本格的な冬になったらこの仔、どうなるんでしょ?
・・・と心配していたのは私だけではなかったらしい。
最近あの仔見ない・・・と思ったら、
親切な方に引き取られたという貼り紙が。
あの仔に会えないのはちょっと寂しいけれどでも良かった。

一方、福井市の猫カフェの店先に置き去りにされた子猫3匹のニュース。
幸い、3匹とも里親さんが見つかったそうですが、
この仔たちもノラさんではなかった様子。
飼っていた人にも色々事情はあるのかもしれませんが・・・無責任だわぁ。




○札幌でインフルエンザの流行期を迎える。
流行シーズンは例年12月~3月、
今季は例年並みの流行開始だそうですが、
でも学級閉鎖のニュースも出ていますし・・・幾分早いのかな?
私はかかりつけの病院で例年通り、予防接種を済ませました。
今年はワクチンが不足しているそうですが、
12月には供給が落ち着くそうです。
重症化予防に有効だが罹らないわけではないというのが
なんとも歯がゆいというか辛いところですが。




座間市9遺体発見事件。
10月末の発覚から大騒ぎになった事件。
最後の被害者になってしまった女性のお身内の方が
心配して探したことがきっかけで公になった事件。
そしてもっと犠牲者が増えてしまう可能性大だった事件。

9人の身元がすべて特定されたのは良かったとして、
被害者全員を『顔写真付き』の実名で報道する必要あります?
しかも未成年者まで。

少年犯罪でも『少年A』の身元も写真もネット上に載りますので、
(これも少年法上問題ですが)、
今回の事件を匿名報道にしても遅かれ早かれ被害者の身元は判明し、
同様の結果になったとは思います。
思いますし確かにセンセーショナルな事件ですが、
NKH・民放各社に全国紙まで大々的に・・・。

(唯一の犠牲者の男性は別として)彼女たちの特殊な動機で
容疑者と出会ったしまったのは確かのようですが、
だからと言ってこの報道の仕方は違うのではないでしょうか。
報道の自由というよりメディアの暴力に感じてしまいます。
亡くなった方々に対して、そしてご遺族に対して。

テーマ : 徒然なるままに…
ジャンル : ブログ

tag : 忖度 これを知っているといばれるの歌 0655 年賀欠礼 猫カフェ インフルエンザ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

フリーエリア